銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…560軒目・静岡市「なみへい食堂」
静岡にウマいオムライスがお腹いっぱい食べられる店があると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東名高速道路の静岡インターから県道84号線インター通りを南に1キロ弱進み、中島交差点を東に500mほど進むと見えてくるのが「なみへい食堂」です。
大混雑のうわさを聞いたので、12時前に訪問したかったのですが、渋滞に巻き込まれて12時半になってしまったため、すでに第二駐車場もいっぱいで、名前を確認された後にクルマで待機することになりました。
30分ほどで席に通されますが、家族連れのためテーブル席が空くまでの間カウンターと2名席に分かれて順番を待たせてもらえました。
外だと暑いと思って気を使って頂いたのでしょう、小さな心遣いが嬉しいです。
DSCF7417.jpg

テーブルの準備が出来たので、出入口すぐ脇の4人席に通されます。
メニューは「オムライス」と「パスタ」が主流で、サイズに「大盛(100円)」「特盛り(150円)」「メガ盛り(300円)」と体調に合わせたボリュームアップが可能です。
DSCF7418.jpg

1品目は「エビクリームのオムライス特盛(1,180円+150円)」にしてみましょう。
DSCF7422.jpg
それほど大きくは見えませんがご飯の量は500グラム以上、およそ2合弱と言ったところでしょうか?
トマトピューレをふんだんに使ったチキンライスは、甘みやしょっぱみは少な目で、トマト本来の香りと酸味を楽しむことが出来ます。
おそらく炊く時点からトマトを入れていると見え、米の芯までトマトの色と香りが染み渡っています。
ふんわりとした卵も絶品で、その上に乗せられたプリプリのエビが旨みを増します。
ホワイトソースも味が強すぎることなく、エビとトマトを引き立てます。
見た目の割にあっさりしすぎている感もありますが、それゆえ、ガンガン食べ進めることが出来ます。

2品目はちょっとリッチに「特上なみへいオムライスメガ盛(1,260円+300円)」を注文します。
DSCF7421.jpg
うわぁ…スゴいの来ちゃった(笑)
ご飯は2合半から3合ほどでしょうか?
ズキマル君の顔ほどの大きさの塊がテーブルに運ばれてきます。
チキンライスの上にはご飯が多すぎるせいか「少ないんじゃないの?」と勘違いするサイズの卵が添えられていますが、実際には卵だけでもかなりのボリュームです。
大きな山の山頂を飾るのは、トロトロに煮込まれた牛肉の塊です。
たぶん200g以上あるでしょう。
煮込まれたデミグラスソースが美しい輝きと香りを放ちつつ、大皿を彩ります。

外まで行列ができる理由が十分に感じ取れる絶品オムライスを食べ進めますが、予想以上のボリュームにかなり苦戦します。
オムライス好きの嫁さんや子どもたちまで徐々に箸がすすまなくなり、最後のご飯茶碗1杯分くらいがどうしても胃袋に入りきらないようです。
意を決して口に放り込み、何とか完食しましたが、後ほどは胃もたれもなくすっきりとしていられました。
おそらく素材と味付けが良いので、体内でストレスにならなかったのでしょう。
…とは言え、ランチに頂いたにもかかわらず、家族4人が夕食不要になってしまったことは言うまでもありません(笑)

通常メニューでもこんなボリューミーな「なみへい食堂」さんですが、「ちょっと足りない」と言う方にはもうワンサイズ上のチャレンジメニューがあります。
平日のディナータイム限定ですが、壁に掛けられた黒板の「チャレンジTheオムライス」には目が行きます。
DSCF7420.jpg
食べ切れなくても2000円のオムライスはご飯だけでも1.5キロあり、30分以内に完食すると無料になるそうです。さらに次回使えるオムライス無料券もつくそうですから、ちょっと食に自信のある方には是非チャレンジしてもらいたい一品です。
食べ残してもお持ち帰りが出来るそうなので、無駄なく挑戦できるのもオススメのポイントです。

食事を終えて店を出るとすでに13時半を過ぎていましたが、食事待ちの行列が絶えることはありませんでした。
それにしても、美味くてボリューミーなオムライスをシェアして食べられるのはなかなか楽しいですね。
まだまだ期待できるメニューがたくさん並んでいましたので、これからもお世話になる機会がありそうです。
混雑はしていますが、店員さんの対応も良く、心地よい満腹感で店を後にします。
あぁ、こんな店が近くに合ったら…そう思いながら家族で厨房に「ごちそうさま」を言って帰路につきました。


□なみへい食堂
 TEL:054-280-5855
 静岡県静岡市駿河区西島847-1
 営業時間 11:30-14:00,17:30-21:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

なみへい食堂オムライス / 静岡駅安倍川駅新静岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/06/23 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4434-a3cdd69e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)