銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで「つくばちびっ子博士2013」コース1日目
夏休みとともに茨城県つくば市で開催されている「つくばちびっ子博士」と言うスタンプラリーがスタートしました。
ウチからは片道60キロ以上あるんですが、興味があるのでなんとなく通ってしまいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばちびっ子博士」は、茨城県の筑波学園都市にある研究施設とつくば市がタイアップして行われる企画で、博物館や植物園などのほかに、普段は見られない研究所内を見学したり研究成果を公開してもらえるのが特徴です。
全国の小中学生を対象に行われているスタンプラリー型のイベントで期間は2013年7月20日(土)から9月1日(日)の夏休み期間に実施しています。
DSCF7613.jpg
スタンプを押しながら研究施設を回るので、スタンプを押していくうちにコンプリート感が強くなり、次々訪問したくなるようです。

昨年は個別にレビューしましたが、今年は1日分を1コースとして時系列でご紹介します。


スタンプラリー開始に伴い、渋滞を避けて早めの朝8時前につくば入りしたため、まだどこの会場も開館していません。
その際に朝から楽しめるのが「ゆかりの森」です。
ゆかりの森は会場となる「昆虫館」は9時開館ですが公園はずっと入場することが出来ます。
クヌギの森や小川、キャンプ場やアスレチックがあるので時間外でも昆虫採集や運動などで十分楽しむことが出来るのです。
軽く30分ほど散策するだけでクワガタムシのメスとヤンマを1匹ゲットしました。
DSCF7627.jpg
デッカいヤンマにご満悦ですが、すぐに死んでしまいそうなので持って帰ったりしません。
写真を撮って観察を終えたらリリースして生態系を守ります。

そうこうしているうちに朝9時になり「昆虫館」が開館しました。
DSCF7630.jpg
昨年はnorizoも入館しましたが今年は二人で楽しんでいてもらいます。
…15分後、戻ってきてしまいました。
どうやら、家族であれこれ話しながら見学した方がたくさんのことを学んでくれるようです。

2か所目は「国立環境研究所」に向かいます。
夏休み最初の土曜日に、国立環境研究所は期間中唯一の公開日となる「夏の大公開」を実施します。
DSCF7631.jpg

昨年は前情報無く訪問してしまい、慌ただしい見学となってしまいましたが、今回はずっしり腰を据えて見学できるよう時間をとりました。
DSCF7632.jpg

とにかく多岐にわたる視野からの環境アプローチがなされており、当日子どもたちが参加できるイベントは30以上にもなります。
近隣のご家族連れは慣れたもので朝から競争率の高いイベントに事前参加予約をして、残った時間で上手に会場を回ります。
nirozo一家はと言えば、行き当たりばったりに目についたイベントに参加するんですが、それでも時間を忘れて楽しんで勉強することが出来ました。
DSCF7649.jpg

各ゾーン、普段は研究をされていると思われるスタッフの皆さんが、趣向を凝らし笑顔で楽しませてくれる姿に子ども達も心の底から喜んでいました。
DSCF7686.jpg
初日のこのイベントは、出来ることならスタンプラリーのことは忘れてじっくりと一日かけて楽しみたい特別なイベントと言えます。
今年は終わってしまいましたが、来年ご参加される折には是非とも訪問予定に入れてほしいオススメイベントです。

長い時間、1日限定のイベントを楽しんだ後は、ちょっと落ち着いた資料館で気持ちを落ち着けます。
訪問したのは筑波大学内にある「筑波大学ギャラリー」です。
DSCF7693.jpg
静かな館内では筑波大学が生み出した偉人たちについて学ぶことが出来ます。

ただスタンプを押して回るだけなら、1日10箇所近く回れるのですが、各会場でいろいろな視点から子どもたちに向けた知識の芽を芽吹かせる発信をしてくれているのを見ると、とても無駄に回るわけにはいかなくなります。
もちろん好みや得手不得手により短い時間で終わってしまう分野もあるとは思いますが、親の思いもよらない視点で見学をしてくれる子供の成長にも目を見張る時間を過ごせます。

夏休みはまだまだ始まったばかりですし、常設展示だけでも18個のスタンプを押すことが可能ですので、関東近県にお住まいで2~3日余裕があるようでしたら、つくばでスタンプラリーをしながら研究所巡りをしてみてはいかがでしょう。

本日までのスタンプ数
3個/18個中

このコースでの訪問先
①ゆかりの森昆虫館(11)
 つくば市遠東676
 TEL. 029-847-5061
 約5000点の昆虫標本が展示されています。
 ちびっこ博士の参加者は無料・大人210円
 期間中見学可能 9:00~16:30(閉館17:00)
 休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)
 駐車場あり

②(独)国立環境研究所(27) ※期日限定・終了
 つくば市小野川16-2
 TEL. 029-850-2309
 研究施設見学、環境講座、クイズ、体験型イベント等
 見学可能日:7月20日(土)9:30~16:00(終了・春夏1回開催)
 入場料:無料
 駐車場あり
 ※公共交通機関や自転車などエコな方法で来場すると入場記念品が増えます。

➂筑波大学(9)
 つくば市天王台1-1-1
 TEL. 029-853-2063,029-853-2064
 駐車場あり
 公開施設:筑波大学ギャラリー
 公開内容:朝永記念室、白川記念室、体育・スポーツ展示等
 公開期間:7/20(土)-8/9(金)、8/20(火)-9/1(日)
 休館日:月曜日
 公開時間 9:00-17:00

※本当は1日であと4箇所ほど見学できるのですが、脳みそが限界だったので終了しました(笑)

■■「つくばちびっ子博士2013」対象見学施設■■

01.(独)国立公文書館つくば分館
02.大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構
03.(独)建築研究所
04.国土交通省国土技術政策総合研究所
05.(独)土木研究所
06.NTTアクセスサービスシステム研究所
07.(独)防災科学技術研究所
08.戸田建設 ㈱ 技術研究所
09.(国)筑波大学
10.国土地理院「地図と測量の科学館」
11.ゆかりの森昆虫館
12.(独)国立科学博物館筑波実験植物園
13.筑波学院大学
14.つくばエキスポセンター
15.つくばサイエンス・インフォメーションセンター
16.サイバーダインスタジオ
17.(一財)日本自動車研究所
18.アステラス製薬(株)つくば研究センター(御幸が丘)
19.つくば国際会議場
20.(独)物質・材料研究機構
21.(独)産業技術総合研究所地質標本館
22.(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター
23.(独)産業技術総合研究所サイエンス・スクエア つくば
24.高層気象台
25.気象測器検定試験センター
26.気象研究所
27.(独)国立環境研究所
28.農研機構果樹研究所
29.農研機構花き研究所
30.(独)種苗管理センター
31.(独)医療基盤研究所薬用植物資源研究センター
32.(独)国際協力機構筑波国際センター(JICA筑波)
33.(独)理化学研究所バイオリソースセンター
34.(独)農業生物資源研究所
35.食と農の科学館
36.(独)農業環境技術研究所
37.(独)森林総合研究所もりの展示ルーム
つくばサイエンスツアーオフィスHPの情報にリンクしています。
 2013年7月16日現在のリンク先のためリンク切れについてはご容赦ください。

 予約や参加可能日の確認はつくば市HPの関連資料またはつくばキッズHPにてご確認ください。

※コースの中には期日限定や予約制、対象年齢制限などがあるためすべて回ることはほぼ不可能です。
また、スタンプの押印欄自体が18箇所しかないので、たくさん回りたい場合には、どこのスタンプを押すか事前にチェックしておく必要があります。

パスポート配布場所(つくば市役所1階総合案内・大穂窓口センター・豊里窓口センター・谷田部交流センター・桜窓口センター・筑波窓口センター・茎崎窓口センター・ゆかりの森昆虫館・つくば市総合案内所・つくばサイエンスインフォメーションセンター・つくば市市民活動センター・つくば市東京事務所等)でパスポートを受け取ったらスタンプラリーをスタートできます。
指定37箇所の見学施設の中から、6箇所コース、12箇所コース、18箇所コース(400字程度の感想文提出)のどれかを目指します。
コースごとに認定証と記念品がもらえるので完了したら「つくばちびっ子博士事務局(〒305-8555 茨城県つくば市苅間2530-2 つくば市教育委員会教育指導課つくばちびっ子博士事務局)」にパスポートを提出して完了です。

各施設やイベントについては、昨年一昨年の様子を記事にしてありますのでご覧になってください。
つくばちびっ子博士2012」の様子はコチラ
つくばちびっ子博士2011」の様子はコチラ
※旧記事は文章が乱暴な場合がありますがご容赦ください。

□つくばちびっ子博士エリアマップ



より大きな地図で 銀色テントむしの「つくばちびっ子博士」 を表示
※赤は期間限定、黒は常設展示です。施設詳細情報は2012年のものです。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/07/20 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:なし
関連記事

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4464-5295869d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)