銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…566軒目・つくば「ZEYO」
つくばに茨城唯一のカレーうどん専門店があると聞き行ってみる事にします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくば市内を南北に横断する県道55号線学園東大通りから天久保2丁目南交差点を西に入り、筑波大学に突き当たる道を北に進むとココスの手前に見えてくるのが「ZEYO(ぜよ)」です。
共同店舗のやや奥まったところにありますが、看板が目印になるのでカーナビさえあれば迷うことはありません。
最寄り駅から離れていますが駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF7688.jpg

ランチタイムのピークを過ぎた13時半過ぎに訪問しましたが、1つしかない4人がけテーブル席にはお客さんがおり、14席あるカウンターも半分くらいは埋まっています。
席を待つ間に券売機で注文を選びます。
DSCF7689.jpg
この店に来た目的はもちろん、総重量1キロのデカ盛りメニューがあるからです。
1ヶ月の早食いランキングで上位に入ると賞金がもらえるそうです。
ランキング参加の最低条件は6分以内だそうなのですが、過去の上位の記録を見ると1分から2分程度が入賞圏です。
デカ盛りは通常メニューに220円のチケットを追加することで麺の量が520g、セットのご飯が480gにサイズアップされます。
うどん専門店ですが、注文時に蕎麦・ラーメンに変更することも出来ます。

小手調べに注文したのは「クリーミーカレーうどん(630円)」、モカさんは「カニクリームコロッケ丼(小)(220円)」です。
DSCF7691.jpg
カレーは魚粉系のダシの効いた濃厚な甘めの「和風」ドロドロスープです。
そこに生クリーム(?)がトッピングされていろどりも鮮やかです。
うどんはスープの底に沈んでいますが、コシの強いどっしりとした麺です。
それを覆い隠すように大きな豚の角煮がズシリとドンブリにかぶさっています。
食べてみて思うのは…残ったスープご飯が欲しい♪
そんな気持ちを察してか、ズキマル君が自分用にと注文した「小ライス(70円)」にスープをかけてがっつきます(笑)

モカさん専用に注文したミニ丼は揚げたてのコロッケにたっぷりのマヨネーズがかかった一品で、ミニサイズと言いながらご飯が1合近く入っています。
子どもならこれだけで満腹になってしまいます。

さて、メインディッシュは「つけカレーうどん+メガ盛り(630円+220円)」です。
チケットを渡す際に「チャレンジはしません。」と小さな声で付け加えます(笑)
DSCF7692.jpg
皿に盛られてきたのは520gの白く輝く冷たい角の立った長い宝石です。
温かいうどんに比べてコシの強さも倍増しています。
「つけ」はスープに浸けてからの時間で柔らかさを調整できるのも嬉しいところです。
セットのご飯はドカンと480g、これまたピカピカの美味しいご飯です。
タイムアタックの際にはスープは残してもいいそうですが、残すなんてもったいないです。
スープの中には柔らかで大きな豚の角煮が陣取っていて、これがまた胃袋を直撃します。
…これを1・2分で完食するってスゴい人たちもいるもんですねぇ。
苦節10分、ご飯をヨメさんと子どもたちに手伝ってもらい、何とか完食しましたが、安くて美味いので何度でもチャレンジしたくなります。

トッピングやサイドメニューも豊富で、ちょっと物足りないときにもリーズナブルに追加できるのが嬉しいですね。
DSCF7690.jpg
メール会員やフェイスブックのフォローなどでいろいろサービスしてくれるのも面白い施策です。

学生街の一角でリーズナブルにおいしい料理で満腹になれるデカ盛り店に心から胃袋まで満足しました。
うどんのお店なので試してみませんでしたが、ラーメンと蕎麦も気になったので、再訪の際は麺変更もしてみたいですね♪

□ZEYO(ぜよ)
 茨城県つくば市天久保2-6-1
 営業時間11:30-14:30,18:00-23:30
 定休日:水曜日
 駐車場あり

ZEYOカレーうどん / つくば駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/07/20 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4465-2ca53e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)