FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…597軒目・大田原「阿Q(あきゅう)」
那須エリアに来ると、どうしても忘れられないデカ盛り店があるので足を運んでしまいました♪
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野駅から南側を走る国道400号線大田原・西那須野バイパスを南東に3.5キロほど、起点の三原交差点まで進んだら北西に300m弱行くと運動公園交差点の先に見えるのが「阿Q(あきゅう)大田原店」です。
DSCF8778.jpg
以前は17時ころから夜の部をやっていた気がしたんですが、18時オープンだったので30分ほど店の駐車場で待たせてもらい、開店と同時に奥の座敷席をお借りします。
店内には100席以上はあると思われますが、開店からしばらくするとほとんど空席がなくなってしまいました。

メニューの裏を見ると店名の由来「阿Q」について記載されていますので、時間があったら見てみましょう。
中国の作家、魯迅(ろじん)によって1921年から新聞に発表された中編小説「阿Q正伝(あきゅうせいでん)」の中に登場する、阿Qという近代中国の一庶民である主人公に由来しています。
それはさておき、たくさんのメニューの中から何を選ぶか、毎度のことながら思い悩んでしまいます。
DSCF8780.jpg
メニューの中には店名に由来する作家の名前をとった「ろじんめん」なる料理も存在します。

まずは店名にも由来する魯迅の名を持つ「ろじんめん(750円)」を注文してみます。
DSCF8782.jpg
大盛りでもないのにとんでもないボリューム!!普通盛りなのに2人前のサイズです(笑)
塩系のさっぱりスープに野菜とエビの炒め物がタップリと載っています。
麺は幅平麺で口に含むとワンタンのような舌触りです。
ドンブリ一杯この麺であると言う事はさておき、塩味のスープや野菜炒めと良く合う絶妙さがたまりません。
まさに、阿Qの代表の逸品と言えるでしょう。

2品目はハンバーグ大好きなヨメさんが選んだ「ロコモコ(980円)」です。
DSCF8783.jpg
ヨメさん当人は「初めて食べる」と言っていますが、前回もコレを食べていますから相当好きなんでしょう。
大きなカレー皿のようなお皿に白飯が1合以上、その上にたっぷりの生野菜とゆで卵、400gのハンバーグが載っています。
テーブルの上の料理の都合上、ほとんど手伝うことはできませんが、これまたハンパな量ではありません。
しかし、ジューシーなハンバーグとさっぱりした野菜が相性よく、ご飯ごとスルスルと胃袋に消えていきます。

普通盛りならイケるかと思い3品目を注文してしまいました。
モカさんたっての希望で頼んでみたのは「天津丼(750円)」です。
DSCF8784.jpg
じぇじぇじぇ、やっぱり何を頼んでも1品1品がデカい(笑)
どんぶり飯の上にふんわりとかかった柔らか玉子焼きとの間にはほぐしたカニの身がドカッと隠れています。
あっさりした中華餡がタップリとかかったその品はまさに至福の逸品です。

かなり頑張ったのですが、胃袋に危険信号が出て、いっこうに箸がすすまなくなります。
家族4人で3品目を完食することが出来ず(というかモカさんが一人で天津丼を半分近く食べたんですが・・・)残りの扱いを思い悩みます。
DSCF8785.jpg

そんな時にはレジでパックを1つ10円でもらえますので活用します。
DSCF8790.jpg
ずっしり詰まったパックの容量は500g以上、皿の上にはどれだけあったんでしょう(笑)
もちかえった天津丼は翌朝美味しくいただきました♪

一人でも大人数でもリーズナブルにおいしい中華料理をお腹いっぱい食べらます。
那須エリアに2店しかない店ですが、訪問するたびに幸せな気持ちにさせてくれるデカ盛りの名店です。


□阿Q(あきゅう)大田原店
 TEL:0287-22-6666
 栃木県大田原市浅香2-1-1
 営業時間 11:00-14:00,18:00-20:00
 ※土日祝ランチ延長あり
 定休日:水曜日
 駐車場あり

阿Q 大田原店中華料理 / 西那須野駅
昼夜総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

※「阿Q正伝(あきゅうせいでん)」は青空文庫から引用していますので、クリックすると本編を閲覧することが出来ます。

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/10/12 18:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント
Re: タイトルなし
あれ、返事が飛んでいませんでした。
栃木でも有数のデカ盛り店です。
ご家族で訪問の場合は大人の人数分を注文している方が多く見受けられます。
何を食べても美味しいので、いろいろチャレンジしてみてください♪

> このボリュームなら、norizoさん家族が再訪してしまうのも無理はないですよね。
>
> うちの末っ子も今週で2歳になり、少し戦力になってきたので、このお店にも挑戦してみたいです。
>
> この場をお借りしますが、前回の我が家の旅行でもかなり参考にさせて頂きました。
>
> いつも情報提供ありがとうございます。
[2013/10/24 07:35] URL | ekcamp #- [ 編集 ]


このボリュームなら、norizoさん家族が再訪してしまうのも無理はないですよね。

うちの末っ子も今週で2歳になり、少し戦力になってきたので、このお店にも挑戦してみたいです。

この場をお借りしますが、前回の我が家の旅行でもかなり参考にさせて頂きました。

いつも情報提供ありがとうございます。
[2013/10/21 11:56] URL | とうえい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4598-439bc875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)