銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…読谷村「むら咲むら」
沖縄の歴史にはほとんど触れたことがありませんが、民俗的な建物にはとても興味があるので、そんなスポットを訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回のツアー料金に含まれていたレンタカーのチラシの中に2割引きのクーポンを見つけ、やって来たのは読谷(よみたん)村にある「むら咲むら」です。
残波岬の南の畑の中に突如、中世沖縄の様相の建物群が姿を現します。
入場料金は大人500円子ども300円となっており、敷地内の各建物数々行われている体験については別料金を支払うようになっています。
DSCF9526.jpg

中世沖縄を思わせる石垣と石畳と朱色の建物は、1993年のNHK大河ドラマ「琉球の風」で使用されたオープンセットで、1992年に20億円余をかけて建設されました。
DSCF9528.jpg

1992年10月より施設を運営する「沖縄うみの園」にて「南海王国 琉球の風」として一般公開していましたが、1999年に経営悪化を理由に一時閉園していたそうです。
その際、読谷村に無償譲渡と管理運営を打診し、1999年8月より現在の体験型テーマパーク「むら咲むら」へと生まれ変わったそうです。
城門のような美しい石垣の先には琉球式の建築物が立ち並び、その中では琉球空手教室が行われていました。
DSCF9529.jpg

フリースクールの入った建物の庭には大きな木にはしごがかけられ、トムソーヤー気分で自然の遊具を楽しむこともできます。
DSCF9531.jpg
この先には入浴施設などもあり、1日を通して遊べる観光施設であることがようわかります。

入場料だけで楽しめるポイントはまだあります。
正門から進んで右手奥のバナナ園では世界中のバナナが育てられており、大きなビニールハウス内であるため天候に左右されずに南国の雰囲気を楽しむことが出来ます。
DSCF9532.jpg

また、バナナ園中央には大きさ10センチを超える蝶である「オオゴマダラ」を放し飼いにしているスペースがあり、羽ばたく超たちの中を歩くと、ちょっと感動してしまいます。
DSCF9540.jpg
蛹(さなぎ)の飼育小屋もあるのですが、この蛹が美しく輝く金色なのです。
なかなか見られない美しさに、子どもたちと揃って感嘆のため息を漏らしてしまいました。

敷地右手の寺院のような「天使館」には小さなお土産屋さんもたくさん軒を並べています。
DSCF9542.jpg

その中で気に入ってしまったのが万華鏡屋さんです。
入口には無料で楽しめる大型万華鏡が置かれており、顔を入れて撮影すれば世界に1枚の写真が出来上がります。
DSCF9543.jpg

ご主人のお話が面白かったこともあり、ひとつ1,300円するオリジナル万華鏡を一つ購入してしまいました(笑)
DSCF9545.jpg

いや、この万華鏡がなかなか面白くてケータイのカメラのレンズにくっつけて写真を撮ると、先ほどの大型万華鏡のような写真をどこででも撮影することが出来るのです。
IMG_20131224_111809.jpg
購入直後からズキマル君の宝物になってしまいました(笑)

今回は無料のスポットばかりを歩いてみましたが、有料の体験も楽しそうなものがそろっており、1日では回りきれないこと間違いなしですね。
今度はもう少しゆっくりと時間をかけて、色々な体験に挑戦してみたくなりました♪

□むら咲むら(むらさきむら)
 TEL:098-958-1111
 沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020-1
 営業時間:体験9:00〜18:00(最終受付17:00)
 定休日:年中無休
 入場料:大人500円高校400円小中300円
 ※各種体験費用別途


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/12/24 9:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4686-d0b23b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)