銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…豊洲「がすてなーに」
豊洲にあるガスの科学館がしばらく改装のため休館(2014年3月~4月まで)してしまうとの事だったので、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京メトロ有楽町線と東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)の豊洲(とよす)駅(有楽町線7番出口・ゆりかもめ北口)から都道484号線を南西に400mほどで北側に見えてくるのが「がすてなーに・ガスの科学館」です。
臨海都市部の商業地でありながら来場者用に無料駐車場も有する入場料無料のファミリー向け科学館です。
DSCF0169.jpg

企業の科学館と言う事もあり、館内はほとんど「撮影禁止」ですが、ロビーと「家族の記念写真」についてはスタッフさんの了解を得た上で撮影できます。
DSCF0168.jpg

1階は炎を使った音や色の変化の体験や、都市ガスの特性について小学校低学年でもわかりやすく丁寧に体験できるような展示構成になっています。
また、中央ホールでは定期的に大画面と司会者を配してクイズ大会を行っています。
2階はすでにフロアの半分が改装中でしたが、調理や空調に使われている都市ガスの利便性について、「快適性」の目線から体験型の展示がなされています。
DSCF0166.jpg
他にも定期的に整理券を配布した料理体験(有料)など、来場者を飽きあせない「ニッポンのお・も・て・な・し」を思わせる、ちょっと心地よい科学館です。

屋上も解放されていて、ららぽーと豊洲や臨海エリアが一望できる芝生敷きののんびりくつろぐことのできる空間には、少し驚かされます。
DSCF0165.jpg

残念ながら3月から2階の改装、4月は全館改装のため休館となってしまいます。
DSCF0167.jpg

改装後のオープンは2014年4月25日(金)なので、今年のゴールデンウィークからは新しい「ガスの科学館」を体験できます。
今年の長期休暇はご家族でお台場近辺で科学館・博物館巡りなんてしてみてはいかがでしょう♪


□がすてなーに(ガスの科学館)
 TEL:03-3534-1111
 東京都江東区豊洲6-1-1
 営業時間 9:30~17:00
 休館日:月曜、年末年始、施設点検日
 入館料:無料(一部企画は有料)
 駐車場あり(無料40台)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/02/23 9:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4750-46971bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)