銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…荻窪「杉並アニメーションミュージアム」
博物館と言ってもいろいろなカテゴリーがあるもので、荻窪にアニメーションの博物館があると聞き行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR中央本線の荻窪(おぎくぼ)駅北口から都道4号線を1.5キロほど西へ進んだ荻窪警察署前交差点を南へ入ったところにある「杉並会館」の3階にあるのが今回の目的地「杉並アニメーションミュージアム」です。
駐車場はありませんが、近隣に1時間200円程度のコインパーキングがあるのでクルマでの訪問も安心です。
都内の博物館ながら入場料は大人子ども共に無料なので、サイフを気にせずゆっくりと楽しむことができます。
DSCF0653.jpg

約1100年の歴史を持つと言われる荻窪八幡神社の向かいにあり、1967年(昭和42年)に当時としてはめずらしい公立の結婚式場として建設され、現在は1・2階を「マツヤサロン」が結婚式場として引き継いでおり、Tシャツ姿の家族連れが足を踏み入れるには、場違いな雰囲気が漂います(笑)
DSCF0654.jpg

杉並会館自体は歴史あるおしゃれな建物なので少し敷居が高いのですが、ロビー左手のエレベーターで3階へ上がれば雰囲気が一転します。
DSCF0655.jpg

館内にはアニメーションの歴史やキャラクター、アフレコ体験など趣向を凝らした展示がなされています。
DSCF0656.jpg

また、3階中央の柱には著名な漫画家やアニメ界の方々のサインがあり、それだけ見回すのにもなかなか時間を要して楽しむことができます。
DSCF0657.jpg
上階にはライブラリーゾーンがあり、マンガやビデオ(DVD)を楽しむこともできますが、時間帯によってはブースが一杯で席を借りられないこともあるようです。
また、土日には1日数回の有名作品の上映会を行っており、大画面で懐かしいアニメを見られるのも醍醐味の一つです。

午後の到着となってしまいましたが、結局閉館ギリギリまで楽しませて頂きました。
3階以外は撮影禁止だったため、つたない文章に頼らざるを得ませんでしたが、ご家族でゆっくりとアニメやマンガに親しめる現代的な博物館です。
お時間のあるときにでも、お子さんを誘って懐かしい時間を共有してみてはいかがでしょう。


□杉並アニメーションミュージアム
 TEL:03-3396-1510
 東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
 営業時間 10:00~18:00
 定休日:月曜日,年末年始
 入館料:無料
 駐車場なし(コインP多数200円/1h程度)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/04/13 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:建物前GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4803-bf935a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)