銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…一宮御坂「桔梗屋グリーンアウトレット」
山梨で有名なお土産と言えばなんと言ってもちょっとお高めですが「桔梗屋の信玄餅(ききょうやのしんげんもち)」、そんな美味しい名物和菓子をリーズナブルに手に入れる裏ワザをご存知でしょうか?
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中央自動車道の一宮御坂(いちのみやみさか)インターを降りて北へ進み、勝沼バイパスを越えたら左手に見えてくるのが「桔梗屋工場」です。
この工場敷地内の「グリーンアウトレット」で先着順で楽しめるのが「桔梗屋商品詰め放題」です。
大人気の「お菓子の詰め放題」は桔梗信玄餅や饅頭・柏餅など、その日によって並ぶお菓子は変わりますが、詰め放題コーナーにあるお菓子なら、専用袋いっぱいに詰めても220円というとてもお買い得な価格です。
DSCF0716.jpg

開店は9時半ですが、土日祝日ともなれば朝8時には大行列となり、8時半の整理券配布と共に昼過ぎ商品終了までの定員が完了すると言う人気ぶりです。
今回は子どもたちが学校の休みの月曜日と言う事で、朝9時過ぎに訪問してみましたが、整理券なしで並んでいる順での参加となりました。
DSCF0710.jpg

朝10時過ぎ、開店から第5陣で詰め放題に参加開始です。
DSCF0711.jpg
手渡された文庫本サイズのビニール袋に、詰め放題のテーブルの商品を詰められるだけ詰め込みましょう。
ビニール袋は拳を突っ込んで伸ばしても良いのですが、破れたら新しい袋と交換されてしまいます。
交換しても料金はかかりませんが、何か屈辱的な気分になります。
商品を詰め終えたら、最後はアタマを一つ結わきにして、レジでOKをもらえたら会計となります。

賞味期限は当日までなのに、前回の挑戦では3人分も購入してしまい食べきるのに1週間もかかったので、今回は控えめにしてみました(笑)
DSCF0709.jpg

控えめな内訳を見てみると…
DSCF0712.jpg
信玄餅12個、桜餅が5個、柏餅味噌餡・つぶ餡各2個、桜饅頭(白いヤツ)3個、信玄桃饅頭4個と言う結果です。
一般小売価格2,000円以上の商品がわずか440円とは、嬉しい限りです。

敷地内には50席ほどのテラス席があるので、1テーブルお借りして早速頂きます。
DSCF0715.jpg
当日限りと言いながら、ウマさは一級品です♪

残りは持ち帰って美味しくいただきました。
大変混雑するので、休日ともなると8時前から並んでも3時間待ちや整理券を貰えず諦めるケースもあるようですので、過分な期待はせず「挑戦できたらラッキー」くらいの気持ちで訪問することをオススメします。
挑戦しないのであれば列に並ばず購入できる向かいの販売所へ向かうと、期限3日間くらいの信玄餅が定価の半額程度で購入できますので、覚えておくと良いと思います。


◆桔梗屋グリーンアウトレット
 TEL:0553-47-3700
 山梨県笛吹市一宮町坪井1928
 営業時間:9:30~17:30
 休業日:不定
 駐車場:あり


大きな地図で見る
お菓子の詰め放題は、毎朝9:30より社員特価販売1/2隣の「グリーンアウトレット1/2」にて開催中です。
繁忙期は8:30頃に整理券を配布いたします。
(お客様の様子や天候によって整理券を配る時間は異なります。)
売り切れ次第終了してしまいます。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/04/21 9:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
関連記事

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4812-0664b244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)