銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…702軒目・飯山「イナリ食堂」
千曲川沿いのバイパスから1段下がった飯山駅の商店街の片隅にいつもたくさんのバイカーさんが訪問していて気になっていたデカ盛り店を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

斑尾高原と北信州木島平高原に挟まれた千曲川沿いを走るJR飯山線の飯山(いいやま)駅から東側におよそ350m、南町交差点を過ぎて飯山郵便局の見える信号のない十字路のある飯山街道を南へ進むこと約600m、国道117号線飯山バイパスと交差する県道35号線の高架下の手前に大正時代から100年以上も軒を構えるのが「イナリ食堂」です。
駐車場に入りきれず向かいの道路に路上駐車がある中、運よく店前のスペースにクルマを停めることが出来ました。
訪問はランチのピークを過ぎるはずの13時頃、よく見るとのれんがかかっていません。
不安になり厨房をのぞくと、奥さまらしき方がせわしなく働いておられたのですが声をかけてみると、のれんをかけ忘れているだけで営業中とのことで、店内に通してもらいました。
DSCF1636_2014072210381744a.jpg

扉の先左手は厨房となっておりセルフサービスの給水機があります。
中央の土間のテーブル席は4人掛けが3つ、2人掛けが2つあり、奥の小上がりの座敷には4人掛けが3つと6人掛けが1つあります。
ズキマル君と二人ながら小上がり座敷の手前側の4人席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF1637.jpg

店内ではラーメンのダシの煮干しの良い香りが程よく誘ってきます。
なんでも看板メニューはこの素晴らしい香りのラーメンと、大きな餃子だそうです。
しかし、心を鬼にして(笑)、デカ盛りメニューと噂の「カツ丼大盛り(1000+100円)」を注文しています。
DSCF1638.jpg
ご主人が一人で厨房を賄っているとのことで、満席の店内は食事を待ちわびる人たちが厨房から料理が運ばれてくるたびに我がものかと目を見張ります。
ご多分に漏れずnorizoとズキマル君も待つことおよそ45分、ついにウワサのカツ丼が運ばれてきました。

ドンブリのサイズは普通ですがご飯とトンカツのボリュームがスゲー!!
DSCF1639_20140722103815a0b.jpg
てんこ盛りのご飯は2合半ほど、トンカツは厚切りジャンボサイズが2段重ねになっています。
味付けがちょっと変わっていて、店内に漂っていたラーメンスープのダシをベースにサクサクのトンカツ2枚を卵でとじてあるのです。
しかし、この組み合わせが激ウマで、凶悪なボリュームにもかかわらず、ガンガン食べ進めることが出来ます。
セットの味噌汁はあっさりとしていて、本日の具は茄子と大根となっており、なつかしき祖母の味噌汁を思い出します。
キュウリの漬物は刻んだ大葉の香りがアクセントの優しい味付けで、カツのコッテリを癒してくれます。

ズキマル君と2人がかりで何とか完食し、会計を済ませてお礼を言い、アメちゃんを頂いてちょっと嬉しくなります。

14時を過ぎても未だのれんがかかることはなく(笑)、それでもお客さんが次々とお店を訪れてきました。
帰り際にふと入口を見ると、韓流スターのクリアファイルに何か書かれたものが貼られています。
DSCF1640.jpg
「カツ丼完売」とほほ笑む韓流スターの笑顔が憎らしく感じます。
…危なかった。
どうやら、13時の入店時に注文したnorizo達の直後にはすでにカツ丼が完売だったそうです。
カツ丼を食べたければ訪問時間に注意が必要ですね。

ギリギリで人気のカツ丼を食べることが出来てラッキーでしたが、他の席で見かけた「五目あんかけあげ焼きそば(900円)」もスゴいことになっていましたので、次回はその辺りの「大盛り」にも挑戦してみたいですね。
地元で100年以上の歴史を誇る名店は、これからも多くのファンに美味しい食事を提供してくれるのでしょう、さっそくここでもファンになった親子が再訪を誓い店を後にしました。


□イナリ食堂
 TEL:0269-62-2372
 長野県飯山市飯山新町205-2
 営業時間 11:30~20:00
 定休日:木曜(祝日営業)
 駐車場あり

イナリ食堂ラーメン / 飯山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/07/20 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4929-f04e8421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)