銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…720軒目・信濃大町「昭和軒」
信濃大町に必ず満腹になれるカツ重を出す老舗のカツ丼店があると聞き、ズキマル君と二人で訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR大糸線の信濃大町(しなのおおまち)駅からロータリーを北へ県道474号線の東側のアーケードを200mほど進むと食堂長屋の一角に見えてくるのが「昭和軒(しょうわけん)」です。
DSCF2358_20140915103836ab6.jpg

駅前通りではありますが、駐車場も用意してくれています。
…と言っても店の前ではなく、北側の十字路から路地を西に入った先の月極めに3台と、追加で日中のみその隣の林家旅館さんに停めさせてもらえますが、とりあえず、店先の駐車場案内を確認しておいた方が良いでしょう。
DSCF2359_20140915103836379.jpg

混雑するとのウワサだったので開店直後の11時を狙って訪問する予定でしたが、長野自動車道の麻績(おみ)インターからの抜け道の県道55号線が、土砂崩れのための通行禁止となっており、南の安曇野まで大きく迂回することとなったため、出遅れて11時45分頃の到着となってしまいました。
しかし、運よく第一陣の入れ替わりのタイミングと重なり、待たずに入店することが出来ました。
店内には中央から右手に2人・4人・6人掛けのテーブル席、左手の小上がりに4人掛けが2つ、小上がりの奥厨房側に8人掛けの四角いカウンターのような席が用意されています。
小上がり奥の4人席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF2360.jpg
ちなみに、注文を受けてからの調理となるため、急いで食事をしたい方には事前連絡による「テイクアウト」と言う方法があるようです。
※要確認

今回注文するのは、もちろん一番人気(?)の「カツ重大盛り(990+100円)」です。

「(?)」を付けさせて頂いたのは、「一番人気」と言いながら満席の店内で「大盛り」を注文したのがこのテーブルのみだったからです(笑)
事前情報通り、注文から配膳までにはおよそ30分ほどかかりますが、厨房から聞こえるパチパチと言うパン粉の弾むような心地よい音を聞きながら、店内に置かれた雑誌やテレビを眺めながらのんびりと待つことが出来ます。
しかし、外で席待ちをしながら並んでいたら、ちょっと時間を持て余してしまうかもしれません。
DSCF2365.jpg
運ばれてきたカツ重は…スゴいのキター!!
近くのテーブル席の方々は定食やカツ丼を注文されていたのですが、そこに見ていたカツよりも一回り大きい気がします。
ご飯は安曇野産のお米を使っており、「大盛り」は普通盛りの約2倍だそうですが、軽く2合を超えており、普通盛りであればお重の蓋が被さっているはずなのですが、それすら載る余地がありません。
もとからボリュームがあるため「食べづらい場合は蓋に取り分けてお食べください。」と注意書きがありましたが、子ども連れだったためか蓋の代わりにお皿を用意して頂いて運ばれてきたようです。
セットにはミニサラダ、味噌汁、香物(胡瓜の浅漬けとキムチ)があり、ちょっとした口直しにピッタリです。

豚肉は安曇野産にて厳選したものを捌いているそうで、分厚いながら柔らかくジューシーな肉質に驚きます。
DSCF2366.jpg
玉子とパン粉の付き具合にややムラがありますが、ソースの絡み具合で食感が変わり、1つの料理でいくつもの味を楽しめます。
キャベツも長野産の提携農家さんで有機農法で作られたものだそうで、甘さと香りだけでなく優しさも感じられます。

かなりのボリュームでしたが、二人掛かりだったこともあり、無事完食することが出来ましたが、支払いを終えると思う以上に足取りが重く、満腹中枢を騙して食べ続けていたことを感じました。
地産池消にこだわった大きなトンカツにたっぷりのご飯を食べられる長野のカツ丼の老舗に大満足し、次回は定食やカレーの大盛りにもチャレンジしてみたいと再訪を誓い、行列のできた店を後にしました。


□昭和軒
 TEL:0261-22-0220
 住所:長野県大町市大町3215
 営業時間 11:00-14:00,17:00-19:00
 定休日:無休
 駐車場あり

昭和軒とんかつ / 信濃大町駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/09/13 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5006-ddd49c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)