FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでBグル…726軒目・市川三郷「柳食堂」
甲府の南、富士川町の身延寄りの山あいに、おなか一杯蕎麦やうどんを食べられる店があると聞き、ズキマル君といってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

延長工事が進む中部横断自動車道の増穂(ますほ)インターチェンジから国道52号線身延道を南へおよそ5.6キロ進んだ十谷入口交差点から県道407号線に入って70mほどで北側に軒を構えるのが「柳食堂」です。
食べログには駐車場や営業時間や定休日の情報がなかったため不安でしたが、土曜のランチタイムの11時45分頃訪問してみると駐車場もあり、営業中をあらわすのれもかかっていました。
食べログの店舗情報更新しておきました。
DSCF2628.jpg

訪問前には「湯もりうどん」なる料理の大盛りにボリューム感を感じての訪問でしたが、店内正面厨房右手には蕎麦打ちスペースがあり、うどんよりも蕎麦が気になってしまいます。
メニューは和風のカバーのかかったA4両面刷りを半分に折ったものが各テーブルに用意されています。
店を訪問する前に立ち寄った土産物屋で「馬もつ煮」なる郷土料理を見かけ、気になっていたところ、メニューの中にも同じ言葉を見かけて心躍ります。
DSCF2629.jpg

折れそうになる心を奮い立てて、うどんのページに目をやりながら「湯もりうどん」の存在を確認しました。
DSCF2630_20141007063944a1d.jpg

しかし、手打ち蕎麦と「馬もつ」の誘惑に負けて、注文したのは「セットメニュー・馬もつ丼ととじそば両方大盛り(900+200円)」です。
DSCF2631.jpg
単品メニューに比べ、個々のボリュームは落ちるようですが、丼モノも麺モノも各100円増しで大盛りにすればダブルでフルサイズになります。
注文から10分ほどで運ばれてきたのは、ドンブリになみなみと注がれた乱切りの蕎麦のセットです。
蕎麦好きには「冷やしを盛りですするのが通」なのでしょうが、親子連れには、ふんわりタマゴが載ったやや甘めのダシに舌先でとろける様に食べられる「温かい蕎麦」も悪くありません。
ドンブリこそ小さ目ですが、タマゴの下には予想以上にたっぷり2玉ほどの蕎麦が入っており、この1杯だけでも十分満足できそうです。
馬もつ丼は、セットの場合の普通盛りでは大き目の茶碗で提供されますが、「大盛り」にするとご飯が1合半ほど入るお椀で運ばれてきます。
大き目のモツは味噌仕立てで、煮込む際に加えるモツ独特のニオイを抑えるショウガやネギは少な目なのでちょっとクセがありますが、思いのほか柔らかく煮込まれており、それがご飯の上にてんこ盛りになっています。
山梨の郷土料理と言うと「鶏モツ」が有名ですが、1切れ1切れの食べ応えとご飯との相性は「馬もつ」の方が勝っている気がします。
これにサラダと香物がセットなら、なかなかリーズナブルではないですか♪
普段食べ慣れない「馬」の、しかも「モツ」なので、ズキマル君の食欲が不安でしたが、恐ろしい勢いでモツばかりを食べてしまうので慌ててnorizo分を取り分けたほどでした(笑)

デカ盛りとまではいきませんでしたが、「両大盛り」なら親子で十分に満腹になれるセットでした。
次回は単品の「湯盛り」と「馬もつ丼」を大盛りで注文してみたいと思いつつ、美味しい蕎麦とちょっと変わった郷土料理に再訪を誓いました。


□柳食堂
 TEL:0556-27-0039
 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢5639-22
 営業時間 11:00-21:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

柳食堂そば(蕎麦) / 落居駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/04 11:50 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5042-1e1f5044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)