FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2014・とよとみ(097/154・山梨)
思い返せば、ここで気になった店名「与一」を調べてから、気にかかっていたNHK大河ドラマ「義経」のDVDを全部観てしまいました(笑)
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問97箇所目は、山梨県にある道の駅「とよとみ」です。
中央自動車道の甲府南インターと中部横断自動車道の増穂(ますほ)インターを結ぶ140号線笛吹ラインの中間地点、中央市にあります。
DSCF2656_20141007072007bc2.jpg
物産館に書かれた「与一」の名を見ると栃木の「那須与一(なすのよいち)」を思い浮かべてしまうのですが、山梨の与一は甲斐源氏の祖・源清光(みなもとのきよみつ)の十一男「浅利 義遠(あさりよしとお)/義成(よしなり)」、十一男で十に一余ることから俗称を「浅利与一(あさりよいち)」と言い、鎌倉幕府の祖・源頼朝(みなもとのよりとも)の弟・源義経(みなもとのよしつね)配下で腕を振るった弓の名手・三与一の一人です。
ちなみに「義経」では「那須与一」をタッキー&翼の今井翼さんが演じていましたが、甲斐国の浅利与一(浅利義遠)・相模国の佐奈田与一(岡崎義忠)は出てこなかったように思います。
ドラマ本編では活躍の場を見いだせなかったようですが、かなりの快男子で、小池栄子さんの演じた女武者「巴御前(ともえごぜん)」と並ぶ、数少ない「女武将」で平家方の弓の名手の女傑「板額御前(はんがくごぜん)」が、建仁の乱(1201年)において捕虜となった際にも堂々たる振る舞いであった彼女の姿に深く感銘を受け「彼女との間に武勇に秀でた男子を儲けて、幕府や朝廷に忠義を尽くさせたい」と妻に迎えたと言う、生まれ育ちよりも能力を優先するカッコよさを持っています。

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
レストランを併設した観光情報館の前に大きな観光マップがあります。
DSCF2657_201410070720068dd.jpg

観光に行ってみたいのは「シルクの里公園(山梨県中央市大鳥居1619-1)」です。
DSCF2658_20141007072005fb1.jpg
ここには先ほどから名の上る「浅利与一層塔」があり、立ち並ぶ墓石の中でも最も大きい墓石が浅利与一の墓とされていて山梨県の指定文化財になっているそうです。
ちなみに新しくできた道の駅「富士川」の近くには「法久寺(ほうきゅうじ:山梨県南巨摩郡富士川町青柳町178)」がありますが、浅利与一の墓塔が山門を入り参道右側の山腹にあるそうです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
「繭最中(まゆもなか)」で5個入りパックは500円、化粧箱10個入りは1,200円です。
DSCF2662_2014100707200598c.jpg
シルク(絹)の生産が盛んな豊富町を代表する商品で、パウダー状のシルクを練り込み、モナカの皮も繭の形をしたお茶請けにも最適なお菓子です。

製造元は創業80年と言う「青林堂菓子店(山梨県中央市浅利2977-2」さんです。
DSCF2664_2014100707200442e.jpg
何ともノスタルジックなパッケージや商品スタイルですが、昔ながらの材料から味を守り続ける老舗の「本気」を感じ取れるラインナップから、お土産で頂けたらちょっと嬉しくなりそうです。

市街とまでは行きませんが、往来も多く賑わうエリアで一息入れられる心地よいスポットです。
特に食べ物系が充実しており、晩御飯や翌日のおかずになりそうな物産がたくさんあるのも嬉しいところです。
何時間も滞在できるタイプの道の駅ではありませんが、観光の拠点として覚えておいて損はない道の駅です。


□道の駅とよとみ
 住所:山梨県中央市浅利1010-1
 TEL:055-269-3421
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:月曜、12月30日~1月3日
 標高:253m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・105箇所目「とよとみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・とよとみ(084/147・山梨)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/04 14:15 天候:晴れ
測定値:0.08μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認


関連記事

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5045-7f43709f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)