銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















おトクなきっぷで行こう!伊予鉄「市内電車・バス1Dayチケット」
愛媛松山2泊3日の旅をするにあたり、自家用車でなく公共交通機関を利用したのには、松山の市内観光の交通の便のリーズナブルさに理由があります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

初日こそレンタカーを借りて宇和島(うわじま)から大洲(おおず)を旅しましたが、2日目以降は「とある乗車券」を利用して松山の市内観光をすることを目的としていました。
その乗車券こそが「市内電車・バス1Dayチケット」です。
DSCF3560.jpg
松山市内を循環する伊予鉄の路面電車と一部市内バス路線が1日乗り放題で大人400円子ども200円と言うリーズナブルさだけが魅力ではありません。

購入方法はカンタン、路面電車か循環バスに乗り、停車中や降車の際に「1日券ください」と声をかけるだけです。
DSCF3561.jpg
受け取ったチケットのスクラッチ部分から使用日の年月日を削るだけです。
ただし、年月日の各箇所どれかを2つ以上削ると(不正と判断され)使用することが出来なくなるので、お子さま連れでご利用の際には、大人の方がよく見てあげてください。

松山の路面電車の良い所は、運行車輌のレパートリーの多さにあります。
製造から70年を超える超ベテランから最新の車種までが、1時間に10本以上も往来しており、短い区間でもついつい乗車したくなります。
DSCF3607.jpg

そして伊予鉄道の大手町(おおてまち)駅付近は日本で唯一、電車と路面電車の線路が交差する「ダイヤモンドクロス」が見られるスポットでもあり、さらにそこを人気観光列車「坊ちゃん列車」が1日6回通過するため、ついシャッターチャンスを待ち構えたくなります。
DSCF3689.jpg
また、このチケットを使えば1日1回限りですが100円(通常1乗車300円/子ども200円)で「坊ちゃん列車」に乗車することも出来ます。
※「坊ちゃん列車」については、機会を改めてご報告します。

さらに、1日券の付帯サービスとして松山市駅(まつやましえき)前にある高島屋屋上(9階)の大型観覧車「くるりん」に1回だけ無料で乗車することが出来ます。
DSCF3664.jpg
観覧車の通常利用料金が1名500円(1ゴンドラ4名まで1,000円)であることを考慮して、どれだけリーズナブルに楽しめるかがご理解いただけることと思います。

1周15分、32台あるゴンドラの中には、地元のキャラクターで2014年ゆるキャラグランプリ第3位の「みきゃん」のデザインのものが2台だけあります。
この2台は乗車口が一般乗車口と分かれており、キャラクターを選ばなければほとんど待たずに乗車することが出来ます。
DSCF3705.jpg
※180度ごとについているので、待合客がいなければ最大待ち時間は7分30秒ほどです。

同じく人気ゆるキャラで2012年同グランプリの王者「バリィさん」のゴンドラも「みきゃん」から3分45秒ほどの位置に設置されており、どちらを選ぶか悩んでしまいます。
DSCF3665.jpg
結局1日乗車券を2日間購入したのでどちらも楽しむことが出来ました。

観覧車から眺める松山市内や松山城の景色は素晴らしく、まさに絶景です。
個人的には夕日が落ちるたそがれ時に街明かりがつき始める空のグラデーションとイルミネーションがオススメです。
DSCF3669.jpg

松山観光と言いながら、実は2日間路面電車に揺られて過ごしていたと言うのが本当のところです。
それにしてもわずか400円で、こんなにも充実した時間をすごせるなんて…伊予鉄の皆さんに感謝するばかりです。
ちょっと2・3日お休みが取れたら、愛媛松山でのんびりした時間をすごしてみてはいかがでしょう。


□伊予鉄 市内電車・バス1Dayチケット
 発売金額:大人400円子ども200円
 ※利用日1日に限り、区間内を何回でも利用可能
 通用範囲:市内電車(全区間),バス(都心循環東南線・東西線・平和通り線)
 【特典】
 ・プラス100円で坊っちゃん列車1乗車利用可能!
 ・いよてつ髙島屋大観覧車「くるりん」に無料で1回利用可能!
 【発売箇所】
  バス・市内電車内(降車時購入可)
  松山市駅いよてつチケットセンター
  伊予鉄トラベル(大街道)
  道後温泉駅(ショップ坊っちゃん列車)
 【利用方法】
  コインなどにより、乗車日を削り取るスクラッチ方式。
  1Dayチケットご利用日以外を削ったものは無効となります。

◇「ダイヤモンドクロス」撮影スポット

より大きな地図で 銀色テントむしの「動態SLポイント」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/12/24 - 12/25 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:乗車場付近GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5170-9b2a14a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)