銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしのB級グルメ…756軒目・築地「登美粋(とみすい)」
ここの所、ズキマル君との都内ぶらり旅が続いています。
早めの朝食を終えて、地下鉄に乗ってやってきたのは築地、小腹が空いてきたので数ある店の中から変わった一店を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営大江戸線の築地市場(つきじしじょう)駅A1出口から都道50号線新大橋通りを北へ80m、築地を歩く人ごみを東に入り1本目の路地を東へ70mほどで築地本願寺より少し手前右手に見えてくるのが「鯨の登美粋(とみすい)」です。
商店街の店なので駐車場はありませんが、周囲にたくさんの有料駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3883.jpg

入口にテイクアウト用の店舗を構えていて、意外と気づくことが出来ませんが商品陳列の間に店内へと入る通路があります。
店員さんに「食事できますか?」と聞くと、奥のイートインコーナーへ誘導してくれます。
いかにも市場の店舗を感じるコンクリートの土間と古い仕切り壁、2階部分の倉庫にくたびれた机と椅子…なんともノスタルジックで、忙しい市場の裏側を見ているようで、注文待ちをするだけでもアトラクションの中ですごしているようです。
そんな日常を離れた席でメニューを眺めると、食べられる食材もミンククジラと日常から離れており、しかもリーズナブルです。
もちろん高額帯商品もありますが、都内のほかのエリアと比べればそれほど高額とは言えません。
DSCF3884_201502111703111be.jpg

さて、そんな中から選ぶのは、この店を一番楽しめるとも言える一品「登美粋(とみすい)丼・ご飯大盛り(800円)」です。
DSCF3885.jpg
この価格でご飯大盛り無料、大きなエビフライが特徴的ですが、店の名物「くじらカツ」、「くじら天ぷら」も同時に楽しめます。
ご飯は大盛りでも1合半ないくらいなので「大盛り」や「デカ盛り」と言ったカテゴリーには及びませんが、禁漁が叫ばれるクジラ料理をリーズナブルに堪能できる店とあってご紹介せずには居れません。
カツでは感じられませんが、天ぷらの肉には海洋生物特有の血の臭みが少々ありますが、そこもまとめて楽しむのが築地流と思っています。

もう一品は「鯨立田揚丼(650円)」です。
DSCF3886_20150211170309fe8.jpg
小さめのクジラの唐揚げは臭みもなく、ホカホカのご飯とよく合います。
これまたご飯の量は1合少々ですが、考えてみると築地で食べ歩きをしたいならちょうどいいボリュームです。

食事を終えて活気のある店の入口で会計を済ませると、ご主人が笑顔でズキマル君のアタマを撫でてお土産にクジラの消しゴムをくれました。
DSCF3888_2015021117030810f.jpg
「お父さんの言うことを聞いて、勉強も頑張るんだよ。」との声にズキマル君も笑顔で襟をただし「ハイ!」と答えます。
今では少なくなった「大人と子供のコミュニケーション」を見ることが出来て、古きよき時代がまだ築地に残っていることを知りました。

食事だけでなく、人との関わりも楽しい築地でまた新しい出会いを求めつつ、それでもやっぱり登美粋には何度でも通ってしまいそうです。


□鯨の登美粋(とみすい)
 TEL:03-6278-8194
 東京都中央区築地4-10-17
 営業時間 10:00-14:00
 定休日:年中無休(木曜イートイン休)
 駐車場なし

鯨の登美粋くじら料理 / 築地市場駅築地駅東銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/01/31 10:15 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5196-0b8092d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)