銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…飯田橋「近代科学資料館」
飯田橋に家庭用近代機械の歴史に触れ合える資料館があると聞き、ズキマル君と列車旅に出かけます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR中央本線の飯田橋(いいだばし)駅から南に向かい旧江戸城の外堀の西側B3出口から神楽坂下交差点を南へ渡り、都道405号線外堀通りを120mほど南へ進み、東京理科大学神楽坂キャンパスの先を西に入ると30mほどで南側に姿を現すのが、こんな一等地なのに無料で楽しめる「近代科学資料館」です。
電車で来てしまったので、無料駐車場の有無は分かりませんが、近くには大学の駐車場が見えています。
DSCF3889_20150211170833b71.jpg

レトロでモダンな館内に入ると入口は風除室のようになっており、右手には事務室の入口と階段があり、正面には受付の先に展示資料スペースが広がっています。
料金無料の館内正面には、40代には懐かしく、それ以前の年代にはちょっと前のドラマや映画のオフィスのワンシーンに登場するパソコン(パーソナルコンピュータ)が展示されています。
当時高額で手の出なかったパソコンたちも、アキバのジャンク屋で見つければ1000円程度で購入することが出来ることもありますが、理科大の付属施設だけに、優秀な学生たちがその未来のために使ってきた機種であろうことを考えると、きっと定価ベースの価格で取引されたものなのでしょう。
DSCF3891.jpg

展示品の多くは家庭用の機械類で古いものではレコードプレーヤーの元祖「蓄音機」などから、カセットテープレコーダー、MD、CDプレーヤーなど、ちょっと前まで店先で見かけたようなアイテムまで、時代ごとに分かりやすく展示されています。
DSCF3894_20150211170831033.jpg

手にする機会も多かったツールも多いのですが、中には使い方の分からない機械もあり、ズキマル君に「これはどうやって使うの?」と聞かれたタイプライターなどは、大文字小文字変換や改行など、かなり苦戦しました。
ちなみに、こうして手に取ることの出来るアイテムがあるのも、この資料館の特徴です。
DSCF3896.jpg
訪問した時には「タイガー計算機を使ってみよう」と言うイベントを行っており、大正時代に使われ始めた自動計算機で計算をしてみる体験が出来ました。
基礎的な使い方は、あえて表記されておらず、スタッフさんに教えてもらいながらその使い方を覚えると言うのが面白いです。
利用方法の説明を受け、事例に沿って何とか使えるようになったので、復習問題を解いてみると…使い方が分からなくなっていました。
隣でレクチャーを受けていたズキマル君のほうが覚えが良く、再度ズキマル君に教わりながら、何とか10問ほどの計算問題を計算することが出来ましたが、時間を忘れて楽しむことが出来ました。

資料館の中央は吹き抜けとなっており、周囲には廊下と部屋が見えるのですが、資料館内からは2階へ上がることができません。
風除室と思われた入口へ戻り、事務室側の扉を開けると、事務室の左側に絨毯敷きの階段があり、2階へ上がることができます。
2階には、今までに行われたイベントの資料や、東京理科大学の歴史について知ることの出来る資料が展示されており、これもまたじっくりと楽しむことが出来ました。
DSCF3897_20150211170829721.jpg

失礼ながら、今までこの資料館の存在も知らなかったのですが、家族連れで訪問している方がぽつぽつと出入りしており、リピーターらしき方も居ることといい、今回の計算機の使い方イベントといい、ちょっとハマってしまいました。
急な休みでお子さんにお出かけをせがまれた際には、飯田橋でちょっと静かな資料館でアタマを使ってみてはいかがでしょう。



□近代科学資料館
 TEL:03-5228-8224
 東京都新宿区神楽坂1-3
 営業時間10:00-16:00
 定休日:日・月ほか
 入館料:無料
 駐車場なし(?)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/01/18 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:入口前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5197-55dc097c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)