銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・7週目
知人から、「最近都内ばっかりで、ちっとも旅行に行っていないね」と言われてしまいました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

確かに、今年に入ってからと言うもの、都内もしくは横浜の記事ばかりでクルマで出かけている情報が記事になっていません。
これには、深くない事情があります(笑)

一つ目は、今年から部署が変わったことによる度重なる「歓送迎会」の影響です。
飲み会の殆どは金曜日に開催されます。
晩酌はしませんが、飲み会となれば終電がなくなっても飲み続けてしまうため、金曜日の夜の出発は不可能になります。
また、翌朝になってもアルコールの影響が残っていることが考えられるため、飲んだ翌日は運転しないことにしています。
とは言え、ドコにも出かけないなんていうことが出来るわけもなく、午前3時に帰ろうが5時に帰ろうが、朝9時にはドコかを目指して出発してしまうのです。

さらに、天候による影響もあります。
道の駅スタンプラリーの始まる7月から11月にかけては都内や横浜エリアへの訪問が殆どなくなるため、12月から6月にかけて都心部の散策を予定表に振り分けて行きます。
特に1~3月にかけては行きたいエリアが雪に閉ざされていることも多く、訪問先が限られてくるわけです。

もう一つは1日乗車券の充実です。
都内にしろ横浜にしろ、公共交通機関の1日乗車券がとてもリーズナブルです。
モカさんが一緒に出かけていた4人ならばクルマの方が安上がりでしたが、ズキマル君と二人旅の場合には1日乗車券を利用した方が安くなります。
このところよく利用していた1日乗車券は4種類です。
都内では京成電鉄の「下町日和(したまちびより)きっぷ」、都営地下鉄の「都営まるごときっぷ」と期間限定の「都営地下鉄ワンデーパス」です。
※利用していませんが東京メトロの「東京メトロ一日乗車券」も気になっています。
横浜では横浜市交通局の「バス・地下鉄共通一日乗車券」を利用しました。

「下町日和きっぷ」…京成電鉄の都内フリー区間が大人500円子ども250円。
「都営まるごときっぷ」…都営地下鉄、都電荒川線、舎人ライナー、都営バスが乗り放題で大人700円子ども350円。
「都営地下鉄ワンデーパス」…期間限定だが都営地下鉄のみ乗り放題で大人500円子ども250円。
「東京メトロ一日乗車券」…東京メトロ線が乗り放題で大人600円子ども300円。
「バス・地下鉄共通一日乗車券」…横浜市営地下鉄・バス、あかいくつ号が乗り放題大人830円子ども420円。

クルマでの路面凍結事故がコワいこの時期に来て、1日の交通費がリーズナブルな1日乗車券にお世話になりっ放しです。
この時期になると何度か利用してきましたが、最近活用法に磨きがかかってきたのが「都営まるごときっぷ」です。
DSCF4008_20150218224238e44.jpg
都営地下鉄に加え、都内唯一の路面電車・荒川線や無人線の舎人(とねり)ライナーのコースに固執してしまっていましたが、最近は専ら都営バスとの併用コースです。

便利に感じるようになった理由がiPhoneの「都バス時刻表」と言うアプリです。
都バス時刻表アイコン

ものすごくシンプルですが、現在地近辺のバス停を表示して、そこからの行き先や発射時刻までがわかります。
都バスは全線で無料WIFIが利用できるので、ちょっとのんびりスマホを眺めたい時などにも便利なのです。
23区内ならかなりのエリアを網羅してくれています。
その上、殆どの路線は10分程度の待ち時間で目的地に出発できると言うのも大きなメリットです。
ズキマル君と「疲れたからバスに座って一休みしようか?」なんて動く休憩所のような使い方をして車窓を楽しんでいるわけです。
それも1日乗車券あればこその使い方です。

そんなわけで、雪や凍結のリスクを避けて、もう少し暖かくなるまで都内ネタが多くなりそうです。
飽きずにお付き合いいただけると嬉しいです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 7週目(2/12~2/18)


体 重: 73.1Kg → 73.1Kg
BMI: 25.90  → 25.90
胴回り: 89.0cm  → 88.5cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
2/13 船橋・宗庵(つけ麺特盛り)未記事
2/14 門前仲町・バード(カレーセット大盛り)
2/14 門前仲町・紫匠乃(つけ麺大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ24.7キロ(29,732歩)
金曜日:通勤コミ17.1キロ(19,934歩)
土曜日:休日散歩26.3キロ(36,465歩)
日曜日:休日散歩6.3キロ(8,410歩)
月曜日:通勤コミ15.5キロ(17,493歩)
火曜日:通勤コミ16.4キロ(18,344歩)
水曜日:通勤コミ31.5キロ(34,447歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -1.1Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.39(スタート:26.29)
胴回り: -2.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/2/19 07:30 天候:晴れ
 

関連記事

テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5200-3edeab9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)