銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの親子でお出かけ・・・有明「虹の下水道館」
ひとつ訪問予定だった資料館を目指しますが、気づけば閉館30分前ですorz
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京臨海新交通ゆりかもめのお台場海浜公園(おだいばかいひんこうえん)駅から東へ、川を渡ること約600mほどで見えてくるUFOのような建物が、有明(ありあけ)スポーツセンターで、その5階に会場を持つのが「虹の下水道館」です。
スポーツセンターを併設しているので有料駐車場もあり、クルマでの訪問も可能です。
DSCF4005_20150308075549ad3.jpg

エレベーターで5階へ上がると、左手に受付があり、5つほどのブースが見えます。
DSCF4006.jpg

左手に映像・資料コーナー、右手にキッズ向け下水道作業体験コーナー、中央に幼児から低学年向けの「生活サイクルの中の水の動き」を体験できるボールプールがあります。
DSCF4007.jpg
閉館時間が16時半と早めのため、15時半には体験タイプのイベントは終了してしまっていて、16時ともなるとボールプールくらいしか遊べるところが残っていないため、訪問時間は午前中からお昼過ぎくらいを目安にしておくほうが良さそうです。

短い時間能訪問でしたが、ズキマル君はとても気に入ったようで最終退出時間まで粘った上、再訪問を約束させられました(笑)
お台場は無料や安価に楽しめるキッズ向けの資料館が沢山ありますが、お子さんが小さいうちに観光の際の選択肢の一つとして「虹の下水道館」も行き先に入れておくと、大きな思い出作りに役立つかもしれません。


□東京都虹の下水道館
 TEL:03-5564-2458
 東京都江東区有明2-3-5 有明水再生センター5階
 開館時間 9:30-16:30
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり(有料)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 15:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 
関連記事

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5214-07b3bfcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)