銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの親子でお出かけ…大多喜「商い資料館」
大多喜城の城下町に、ちょっとレトロな資料館があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

いすみ鉄道の大多喜(おおたき)駅を東に出て、200mほどのT字路の先県道172号線を南に200mほど進むと東側に見えてくる大きな染め物の「商い」の暖簾のかかった小さな蔵が見えてきます。
ここが「商い資料館」です。
DSCF4107.jpg

資料館自体に駐車場はありませんが、県道と駅の間に町営の駐車場があり、その一部は無料開放されていますので安心して利用できます。
DSCF4109_20150324212557838.jpg

館内1階は江戸時代の商家の帳場を再現しており、小上がりにはまづで駄菓子屋のように、老眼鏡をかけたオバちゃんがちらりとこちらを見てニッコリとします。
見学の旨を伝え、小上がりで靴を脱ぎ、引き出し付きの階段を上って2階へ向かうのですが、この階段自体がアトラクションのようで楽しくなります。
入館料は無料ですし、誰でも入れるのですが、ちょっと人を遠ざける雰囲気があるのは蔵のエネルギーなのでしょうか?
DSCF4112_20150324212557cef.jpg

2階には「町家の暮らし」、「暮らしの道具」、「職人の道具」、「暮らしと遊び」の資料コーナーを設けています。
DSCF4114_20150324212556e0d.jpg

小さな薄暗い蔵の中ですが、古臭いわけではなく、このために新築された建造物のため、実はリアリティを求めた最新の資料館であることに驚きます。
資料自体の数は多くはありませんが、それでもじっくり見学していると軽く30分以上見入ってしまいます。
DSCF4116.jpg

また、公園として公開されている庭も小さいながら手入れが行き届いており、憩いのひとときを得ることができます。
DSCF4117_20150324212554bbd.jpg

古くは生活用水や酒や醤油づくりに利用されていたという井戸は、今も水が潤っており、水汲み体験はできないながら、ノスタルジックな空気を楽しむことが出来ました。
DSCF4119.jpg

房総を代表する城下町の小さな資料館は、ひっそりとたたずみながらも、なかなか楽しむことができます。
たくさんの情報が詰め込まれているわけではないため、子どもと訪問してちょっとした時を過ごせるのがとても素敵です。
冬も暖かな房総ですが、これから日差しが暖かくなると更に街道も賑わい、たくさんの発見を得られると思います。
次の休みにでもご家族で大多喜町に足を運んでみてはいかがでしょう。


□商い(あきない)資料館
 TEL:なし?
 千葉県夷隅郡大多喜町久保151
 開館時間 9:00-16:00(夏季延長)
 休館日:年末年始
 入館無料
 駐車場あり(道路向かいの奥/町営駐車場)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/28 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:入口前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5224-99d27674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)