FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…つくば「エキスポセンター」
以前夏休みに訪問しましたが、持ち時間が短かったため再訪を約束していた施設に、やっと子どもたちを連れて行くことが出来ました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばエクスプレスの終点・つくば駅の北側に広がる中央公園に、ひときわ目立つロケットとともに姿を表すのが「つくばエキスポセンター」です。
駐車場は1日200円と駅前ながらリーズナブルですが、台数が少ないためイベント時や連休の際などには公園のコインパーキングを利用することになります。
DSCF4225_2015040807415547b.jpg

入館料は大人420円子ども210円ですが、夏休みに行われる「つくばちびっ子博士」の際に配布されるパスポートを持参すると夏休み期間の子どもの入館料金は無料になります。
DSCF4227_201504080741554df.jpg
※つくばエキスポセンターではパスポートの配布は行っていません。

この建物は1985年(昭和60年)に開催された「国際科学技術博覧会(通称:つくば万博)」のパビリオンで展示された体感グッズを現在でも楽しむことができます。
DSCF4235_201504080741548c8.jpg

また、屋外のロケットの解説などもしっかりとなされています。
つくばには、つくば宇宙センター・宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)もありますので、ここで興味を持ったら宇宙センターの見学に行くのも楽しいと思います。
DSCF4238_20150408074153cfd.jpg

屋外展示も豊富で、「科学」を肌で感じて興味を持てるよう、丁寧な配置が考えられています。
DSCF4253_20150408074153b66.jpg

子供の頃、万博で何時間も並んで目を輝かせた宇宙からの贈り物「隕石」を今では並ぶことなく触れることができるのは、実はスゴいことなのかもしれません。
DSCF4261.jpg

午後早めに訪問したつもりでいましたが、見どころ満載で気がつけば閉館時間近くなっていました。
フードスペースは小さいながら用意されていますが、徒歩圏にたくさんの飲食店があるため1日遊べることまちがいなしです。
市内には多くの研究所が子どもたちのために施設を開放していますので、連休や夏休みなどを利用してつくばエキスポセンターなど研究施設巡りをしてみてはいかがでしょう。


□つくばエキスポセンター
 TEL:029-858-1100
 茨城県つくば市吾妻2-9
 開館時間 9:50-17:00
 休館日:月曜日・月末最終火曜日、年末年始
 入館料:大人420円子ども210円
 駐車場あり(200円/日)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/14 14:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5241-c5b86ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)