銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで満腹飯…812軒目・飯山「なかまち食堂」
飯山に、古くから地元の人たちのお腹を満たし続ける定食屋があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR飯山線の北飯山(きたいいやま)駅から東側を走る飯山街道を南へ、徒歩ならおよそ400m、東側に飯山城跡の広がる仲町交差点を南に直進すると西側に見えてくるのが「なかまち食堂」です。
昭和の観光全盛期を思わせるノスタルジックな鉄筋コンクリート建物に宴会場への入口のような横幅の広い階段があり、その2階に入口があります。
駅からそれほど遠くありませんが駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF5309.jpg

階段を上がった先には「元祖ファミレス」と言った雰囲気でガラス張りの先に店内が見渡せますが、入口のホワイトボードには本日のオススメ定食が記載されています。
DSCF5310_20150804222300c22.jpg

小雨が降る土曜日の午前11時過ぎに入店してみると、すでに2組のお客さんが食事が運ばれるのを待っています。
外観同様に昭和のニオイ満載の店内には低めの4人がけテーブル席が多数あり、小上がり座敷にも多くの席があります。
中央には団体とお一人様が利用しそうな10数人がけの席もあり、宴会などにも使われることが予想されます。
今回は窓際の小上がりに席をお借りしてメニューを眺めます。
A4版両面のメニューには定食から麺類まで多くの種類が用意されており、何を食べるか迷ってしまうので、やはり入口で見たオススメ定食に落ち着きそうです(笑)
DSCF5311_20150804222259b74.jpg

注文を終えたらセルフサービスで飲み物を取りに行くのですが、水だけでなくお茶やコーヒーまで無料で飲み放題となっており、小さな昭和風ドリンクバーのようです。
DSCF5312_20150804222258c52.jpg

1品目は「日替わり定食/焼肉・タルタルかじきフライ・かつおサラダ・かじきなっとう(税込700円)」です。
DSCF5314_20150804222257c9c.jpg
ホワイトボードのメニュー書きを見ておかずを選ぶのかと思ったら…全部セットだったので驚きます。
値段が安いからと言って質が悪いわけではないので、ご家族で人件費を削って私たちのために美味しい食材を用意してくれているのでしょう。
海のない長野県でこれほどの海鮮に出会うとは思わず、感動もひとしおです。
もちろんご飯・味噌汁・香物がセットで、そのご飯も地元産のお米を使っており、どうやら大盛りも同額のようです。

最初の日替わり定食のボリュームに圧倒されながら同時に頼んでしまった「ラーメンセットA・ミニ海鮮丼(税込980円)」を待ちます。
ラーメンは麺の太さを太麺・細麺から、スープを味噌・しょうゆから選ぶことが出来るので、何となく信州を感じる太麺みそを選んでみました。
DSCF5315_20150804222256975.jpg
運ばれてきたのは…フルサイズの海鮮丼に洗面器ラーメン、それにナムルと香物までセットになっています。
海鮮丼は都内各地で見るワンコイン系の料理よりもボリュームも具の鮮度・量も凌駕しています。
そして、普通のどんぶりよりも二周りほど大きなラーメンは麺の量も1玉とは思えないほどのボリュームがあり、スープも3人前ほど入っていそうです(笑)

配膳された際にはあまりのボリュームに心が折れそうでしたが、どれも手が込んでおり味もよく、気づけば残さず完食してしまいました。
DSCF5316_20150805080004876.jpg

12時を回る頃には地元の野球チームや福祉団体の方々、地元のご家族など多くのお客さんで満席となり、地域に愛され続ける食堂に大満足しましたが、階段を下りるには予想以上にお腹が重く、少々下を見て歩くのに苦労したほどです。
北陸新幹線の開通で沸く飯山駅からも近いので、観光にリフレッシュにと長野を訪れた際には、これからもお世話になること間違いなしの「満腹飯」を提供してくれる名店です。


□なかまち食堂
 TEL:0269-62-2918
 長野県飯山市飯山2959 神仏鷲森ビル
 営業時間 11:00-14:00,17:00-21:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

なかまち食堂定食・食堂 / 北飯山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/18 112:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5358-7fdf07cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)