銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…816軒目・水戸「天海」
徳川御三家の水戸藩跡の水戸市に江戸幕府発足に大きな影響を及ぼした僧侶と同じ名を持つデカ盛りラーメン店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

北関東自動車道の茨城町東インターから国道6号線水戸街道を北に300mほど進み東野町交差点から北側の県道180号線に入り300mほどで自動車学校の手前をの県自動車学校前交差点を西に入り650mほど先の日吉神社手前の道を北に150mほど進むと東側に見えてくるのが「天海(てんかい)」です。
住宅街にひっそりと隠れている上にJR常磐線の水戸(みと)駅からは南へおよそ6キロあるので歩くには少々難儀しますが、駐車場があるのでクルマでの訪問ならカーナビがあれば見誤ることがありません。
DSCF5445.jpg

夕暮れ近づく土曜日の18時、開店を待ってズキマル君とともに1番乗りでかかったばかりののれんをくぐります。
ステキな一戸建てのような入口の先には券売機がありチケットを購入して店員さんに渡したら案内されて店入口近い4人がけ席に着きます。
ちなみに麺の最大量は300gと通常のサイズですが、100g120円アップで好きなだけ増量することが出来るのでたくさん食べられる人にも愛されています。
DSCF5446.jpg
広々とした席構成は、ラーメン店とは思えない落ち着ける空間で、待ち時間に眺める窓の外のガーデニングも美しく手入れされています。

ズキマル君が注文したのは数量限定の「チャーシュー丼(税込350円)」です。
DSCF5447.jpg
提供された茶碗にたっぷりのゴロゴロ肉を見つめつつ、店員さんに「数量限定ってどのくらいの数なんですか?」と声をかけます。
店員さんはにっこり笑って「ご飯があるだけです。」と答えてくれました。
何となく、タブーに感じるこんな素朴な疑問をぶつけられるのは子どもの特権でしょう、回答を聞いた自分も何となくすっきりしました(笑)
炊きたてピカピカの茨城県産のお米の上に、やや塩味の強い角切りの柔らかチャーシューがたっぷりと載り刻みのりの下にはマヨネーズがかかっています。
茶碗サイズとは言え、かなりのカロリーに圧倒されます。

ちょっと気合を入れて注文したのは「ラーメン並・ヤサイマシマシニンニク載せ(800円+ヤサイサービス)」です。
DSCF5448.jpg
通常はニンニクは載らないそうですが、注文時に聞かれるのでついついお願いしてしまいましたが…ニンニクの量もハンパありません。
また、二玉ほどもありそうなモヤシと1口サイズにカットされたキャベツを湯がいた「ヤサイ」は富士山のようで、江戸幕府を拓いた徳川家康の側近であった天海和尚の智慧ように底が見えません。

濃い目のしょうゆ味に太く黄色い麺の歯ごたえが相性良く、またヤサイとバランスよく食べるとさらに深みが増します。
とりわけ用にお借りしたどんぶりに山盛り一杯のヤサイをどう攻略するかがミソになりますが、予想以上に胃袋に流れ込む感じです。
DSCF5450.jpg
結局、ズキマル君の助けと「麺類を1品にさせてもらった」お店のご配慮もあり、無理なく完食することが出来ました。

静かな住宅街にひっそりとたたずむ店ながら、食事が終わる頃にはたくさんのお客さんで店内がにぎわいます。
ランチタイムには店の外まで行列が出来るとのことで人気のほども感じ取れます。
次回はつけ麺系に挑戦したいとも思いつつ、ポッコリと膨らんだ太鼓腹を抱え、大満足で店を後にしました。


□天海
 TEL:非公開
 茨城県水戸市東野町109
 営業時間 11:30-14:30,18:00-21:00
 定休日:日曜
 駐車場あり

天海ラーメン / 水戸市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/25 18:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5375-9d12558d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)