銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…822軒目・上田「ふるさとの草笛」
伝説の力士・雷電のふる里で、その雷電の名を持つダイナミックな料理を求め、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

長野県東御市を東西に走るしなの鉄道の滋野(しげの)駅北の出入口から西へ水路を渡り900mほど進んだら工場外手前の十字路を南へ進み250mほどで見えてくるT字路の信号を南に進んでしなの鉄道の路線を渡ると200mほどで東側に見えてくる大きな和風の建物が「ふるさとの草笛」です。
平日はランチタイムしか営業していませんが、土日やお盆などにはディナータイムにも食事を楽しめます。
日が暮れて薄暗くなった土曜日の午後7時頃、駐車場に空きを見つけて訪問してみます。
DSCF5663_2015091118345582b.jpg

テーブル席と座敷席などで100席を軽く超える店内は、閉店時間が近いこともあり2割ほどのお客さんの入り具合ですが、ズキマル君の希望により座敷席を案内してもらい、座敷入り口近くの窓際の席をお借りしてメニューを眺めます。
「草笛」は上田市を中心に数店舗のチェーン展開をする人気のそば店で、何か所か訪問させてもらっていますが、ボリュームのある盛り付けが特徴です。
DSCF5665_20150911182947522.jpg

そんな「草笛」の中でも唯一無二、この店だけで注文できるのが壁にひっそりと張られているだけの隠れメニュー「為右衛門そば」です。
為右衛門は、上田出身の江戸時代の伝説の力士・雷電為右衛門(らいでんためえもん)の名を取った豪快な料理です。
以前は子ども用の「序の口(当時130円)」、「大関(当時1700円)」、「横綱(当時2500円)」を含む4種類がありましたが、注文後に残される方が多かったためか現在は「小結(1250円)」のサイズのみ提供されています。
かく言うnorizo一家も以前訪問した際に「大関」に挑戦し撃破されてしまいました。
80人ほどは入れる和室の壁に1枚だけしかメニューが張られていませんでしたので、お試しになりたい方はテーブルではなく壁を見回してみてください。
DSCF5664.jpg

そんなわけで、注文したのはもちろん「為右衛門そば・小結(税込1,250円)」です。
DSCF5666_20150911182945d60.jpg
大人用としては最弱サイズの小結ですが、すり鉢に山盛りの、まさに伝説の横綱級メニューです。
そばつゆは徳利で用意されているので、すり鉢に入っているのはそばとトッピングのみです。
蕎麦はこの店の「中盛(約600g)」ほど入っており、その上に練ったクルミ、おろし、煮豚、わかめ、ねぎ、かき揚げ、山菜、とろろ、杏子がどっさりと盛り付けられています。
つゆが入っていないので、これだけのサイズながら蕎麦が延びてしまわないため、ゆっくり楽しんでも味が落ちないのも特徴です。

かなりのボリュームですが、ズキマル君とのシェアをお許しいただけたので、無事完食することができました。
上田と言えば、リーズナブルにたっぷりのそばを食べられる店が多いのでうれしいところですが、その中でもトッピングのボリュームは群を抜く価格設定だと思われます。
ついつい一般的なメニューに目が行きがちですが、やはり「壁メニュー」には、サービス商品が多いので選択肢を狭めずに広く店内を見回してから料理を選ぶのが大事なようです。
これからも、「草笛」は、我が家にはなくてはならない蕎麦の名店です。


□ふるさとの草笛
 TEL:0268-63-1888
 長野県東御市加沢435-1
 営業時間 11:00-15:00,17:30-20:00(土日のみ)
 定休日:不定休
 駐車場あり

そば処ふるさとの草笛 うどん / 滋野駅
昼夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5403-dcccd5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)