銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで満腹飯…824軒目・沼田「紅華(こうか)」
沼田で大きな餃子とボリュームのあるラーメンが食べられる店があると聞き、川場エリア観光に際して訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の沼田(ぬまた)インターから国道120号線日本ロマンチック街道に出て東へおよそ3キロほどで、南側に駐車場とともに見えてくる小さな白い建物が「紅華(こうか)」です。
駐車場に大きな黄色い看板に「千恵麺(せんけいめん)」と書かれているため、別の店の駐車場かと思い停めるのを躊躇してしまいますが、これはこの店で使う独自製法の「麺」の名前なので安心して停めてください。
DSCF5739.jpg

開店時間の少し前の11時25分頃に到着してしまい駐車場で開店を待ちますが、時間になっても赤い扉の前に出されたボードは「準備中」のままです。
ちょっと定休日だったかと心配になり、扉を開けてみると「まだ準備中だけど入っていいですよ。」と、厨房で仕込み中のご主人が声をかけてくれました。
店内には4人掛けのテーブル席が3つとカウンターが4席、それに奥の小上がりに4人席が2つあります。
小上がり好きのズキマル君は迷いなく奥の道路側の小上がりの席に座りメニューを眺め始めます。
メニューはA4カラー2面刷りで表面には定食や一品料理が並びます。
この中に隠れた「大ギョウザ」の文字を見逃すわけにはいきません。
DSCF5740.jpg

そしてもう一面に駐車場の看板で騙されそうになった「千恵麺」を使う麺類のメニューが並びます。
ちなみに「千恵麺」とは、奥利根の名水と駿河湾の粗塩に名古屋コーチンの卵を練りこんだ独自ブレンドの粉を手打ちで仕上げた自家製麺のことだそうです。
DSCF5741_20150918080820393.jpg

まずは店の看板に掲げられた名物「特製ジャンボギョーザ(400円)」を注文してみます。
DSCF5742_201509180808196fa.jpg
運ばれてきた餃子はちょっとしたモンキーバナナほどのダイナミックなサイズが3個載っています。
みっしり詰まったジューシーな具材ともっちりとした皮の舌触りがたまりません。
しっかりと下味がついているので、そのままでも美味しいのですが、やっぱりラー油と酢を合わせたタレで頂くのも絶品です。

ズキマル君には「お子様ラーメン(400円)」、norizoには「やさいラーメン大盛り(700+100円)」を注文してみます。
DSCF5744_20150918080818a70.jpg
お子様ラーメンと言いながら、運ばれてきたのはしっかり1玉入った醤油ラーメンで、「お子様」を現しているものと言えばたこさんウィンナーとウズラの卵と言ったところでしょうか。
このサイズでももちろん「千恵麺」を使用してくれています。
やや黄色みのある透き通るような美しい縮れ麺で、茹で方は少し柔らかめです。
醤油の色は濃い目ですが、味付けはあっさりしており、いわゆる「毎日食べられる日本食ラーメン」と言った万人受けするハズレのない味です。
併せて運ばれてきた「やさいラーメン大盛り」はちょっと悪意のあるような大きさです(笑)
洗面器ではなかろうかと言うようなドンブリになみなみと注がれたスープの下には3玉ほどもありそうな「千恵麺」が浸されており、その上にたっぷりと野菜炒めが載っています。
1口目のスープはやや薄めに感じますが、塩味のスープとは別にトッピングの野菜炒めにも味が付いているので、食べ進めるとバランスの良い味付けであることに気が付きます。

かなりのボリュームではありましたが、好みの味であったこともあり、余すことなく完食することが出来ました。
ご主人が注文から調理までひとりで切り盛りされているため、提供までに時間がかかることもあるようですが、地元の方が多いのか、皆さん漫画などを読んで気長に待っているのが常識のようでした。
忙しい方にはおススメ出来ませんが、地元食材を丁寧に仕上げた料理をリーズナブルにガッツリ頂ける中華店として愛すべき名店です。
慌ただしく動き回るご主人の笑顔に見送られつつ、お礼を言って暖かなお腹と心で店を後にしました。


□紅華(こうか)
 TEL:0278-23-1426
 群馬県沼田市久屋原町1494-1
 営業時間 11:30-21:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

紅華中華料理 / 沼田市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5413-2dfdb800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)