銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…858軒目・浜松町「富士そば浜松町店」
都内各所で見かける立ち食い蕎麦のチェーン店ながら、そのメニューに少しづつ差があるため、ショーウィンドウに大盛りメニューを見かけると店内を覗き込んでいましたが、、空席を見つけ、ズキマル君と飛び込みます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄大江戸線の大門(だいもん)駅のA1出口を出るとすぐ隣に軒を構える24時間営業のチェーンそば店が「名大富士そば(なだいふじそば)浜松町店」です。
さすがに都心部と言うことで駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあり、公共交通機関も充実しています。
DSCF6958_20160117202321538.jpg

ほぼ立ち食いソバのような店構えですが入口付近に、懐かしいショーウィンドウが置かれており、その中にひときわ目立つ蕎麦の山を見かけると店の込み具合を確認してしまいます。
比較的どんな時間に通りかかっても混雑していることが多かったのですが、日曜日の午前11時半頃に都内散策をしている際に通りかかったところ、意外と空いているのを見かけて飛び込みました。
DSCF6959_20160117202320b43.jpg

店内に入ったらまず券売機でチケットを購入し、厨房に手渡したら左わきの給水機で水を汲み、8席ほどのカウンター座席か立ち食い席に陣取ります。
DSCF6960.jpg

しばらくしたらチケットに書かれたナンバーを呼ばれるので、厨房まで取りに行くセルフサービス式です。
今回ズキマル君が注文したのは、なかなかマニアックなところを突く「おくらとろろうどん(税込420円)」です。
DSCF6962_20160117202318b81.jpg
うどんの麺は懐かしい江戸風のコシの少ない麺で、ボリュームもそこそこです。
しかし、粘りの強いオクラとトロロがたっぷり入ってスタミナたっぷりなのに、ワンコインでお釣りがくるのですから驚きです。
ダシは鰹の香りが高く、醤油の色も濃い、まさに「江戸の蕎麦屋のうどん」と言った感じです。
ノスタルジックな食べ慣れたダシだけに、毎日食べても飽きません。

そして、ショーウィンドウで気になっていたメインディッシュ「富士山盛りそば(税込590円)」が用意されました。
DSCF6963_201601172023175c1.jpg
大きなドンブリのような器には、すのこで水切りがなされ、その上にまさに富士山のような山盛りの茹でたて蕎麦が盛られています。
ダシは朱色のうち塗りのお椀にたっぷりと真っ黒な醤油ダシが入っているのですが、このしょっぱさがたまりません。
「江戸蕎麦は蕎麦の端2割ほどををちょいとダシに浸け、噛まずに一気にすすり込み、のど越しで香りを楽しむ。」なんて申しますが、それを実践できる、忙しい江戸っ子の時代から受け継がれる味です。
確かにかなりのボリュームではありますが、昔ながらの食べ方で一気に掻き込んだおかげで、余すことなく食べ切ることが出来ました。
しかし、残ったダシを飲んでみると、これがまたしょっぱい。
蕎麦湯を貰って、ダシの入った椀になみなみまで注いで飲んでみましたがそれでもしょっぱい。
江戸の庶民の死因に脳梗塞が多かったなんて話も聞きますが、それすら踏襲してしまっているようでもあります。

美味しくそばは頂きましたが、ダシは飲みきってはいけないことを感じながらも、リーズナブルな価格と、チェーン店とは思えない本格的なそばに満足し、ズキマル君と再訪を誓いました。


□名代富士そば浜松町店
 TEL03-6686-0107
 東京都港区浜松町2-1-1
 営業時間:24時間営業
 定休日:無休
 駐車場なし

名代 富士そば 新橋店そば(蕎麦) / 新橋駅内幸町駅汐留駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/12/20 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5552-89af50bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)