銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで大盛り…877軒目・上野「串揚げじゅらく」
土日ともなると、日中からビールを煽る男女で賑わう上のアメ横で、いつも気になっているデカ盛りのパネルに導かれるように路上のテーブル席に腰を下ろしてしまいました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR、東京メトロや京成線が地下道でつながる上野(うえの)駅からヨドバシカメラマルチメディア館に直結する出口からエスカレーターを上り、アメ横に出て、ほぼ正面の謎のオリジナルTシャツを作る店の間の細く薄暗い路地を抜けて、線路東側の商店街を南に少し歩くと高架下に見えてくるのが「串揚げじゅらく」です。
土日祝日のみランチタイムから営業しているらしく、店内席だけでなく通りにもテーブルや椅子を並べており、お客さんが増えるとさらに屋外にテーブルが増えていきます。
歩行者専用の飲食店街らしく駐車場はありませんが、近隣にはたくさんのコインパーキングがあるのでクルマでの訪問も難しくはありません。
DSCF7262_20160223230936429.jpg

店内には1階にカウンター席と2人掛けテーブル席が2つほど、それに2階席があるらしいのですが、案内されたのは道路に置かれた簡易テーブル席です。
店内を眺めると楽し気に飲酒しながら煙草をふかしている人も多いため、親子連れには道路席の方が健全かもしれません。
案内されたテーブルに置かれていなかったメニューについて店員さんに尋ねると「丼メニューですね、今お持ちします。」と急いで持ってきてくれました。
線路の西側に「じゅらく」と言う系列店があり、同様のドンブリ物もありますが、価格は「串揚げ~」の方がリーズナブルだったのでこちらを選んでみました。
DSCF7263_201602232309342d6.jpg

基本的には昼間から飲める串焼きベースの居酒屋さんのようですが、土日は食事のみの家族連れなども訪れます。
とは言え、初期設定で置かれているメニューはやはり居酒屋メニューなので、食事のみで訪問しやすい時間帯は土日のランチタイム限定なのかもしれません。
DSCF7264_201602232309332f3.jpg

ズキマル君が選んだのは「ネギ塩豚丼と温玉(税込580+60円)」です。
DSCF7265_2016022323093218f.jpg
思ったよりも時間がかかり、15分ほどで運ばれてきたドンブリには1合ほどのホカホカご飯の上に、焼き色少な目の豚バラ肉がたっぷりと載りちょっととろみのある塩だれがかかっています。
その上にはこれまたどっさりと刻みネギが載っており辛みが効いています。
テーブルには醤油やソースなどが置かれているのでトッピングした温玉を崩しながら少々醤油をかけて頂くと、風味が変わって2倍楽しめます。

メインは「メガしびれ豚丼(税込880円)」です。
「大盛り出来ますか?」と聞いてみると留学生らしきスタッフさんが「初めから大盛りです。」と答えながら去って行ってしまったので、標準サイズの上のサイズがあるかどうかはわかりませんでした。
DSCF7266_20160223230930c40.jpg
15分ほどで運ばれてきたのはドンブリ一杯に盛られたご飯の上に広がる豚バラの花です。

「メガ」はどのくらい大きいかと言うと…標準サイズの2倍ほどと言ったところでしょうか。
肉の量も2倍以上あるかもしれません。
DSCF7267_201602232309298bf.jpg
「しびれ」は山椒を指すようで、甘みのある醤油ダレにピリリと香るたっぷりの山椒が舌を刺すようなしびれ感を与えてくれます。
2合ほどありそうなご飯にもたっぷりタレが染みており、沢山の肉とバランスよく盛り付けられている事がわかります。
「しびれ」は子どもには少々刺激が強いようで、ズキマル君の口には合いませんでしたが、一人1品ずつを余すことなく食べ切ることが出来ました。

みそ汁や漬物が付かないので少し寂しい気もしますが、価格的には大満足です。
しかし、いわゆる「飲み屋街」であるため、家族連れも多く見受けられはしましたが親子連れで訪問するべきであったかどうか悩ましく思えました。
次回はズキマル君が飲酒できる年頃になってから、ビールを酌み交わしながら「メガ」も1杯ひっかけたいと思います(笑)


□串揚げじゅらく
 TEL:03-5807-6159
 東京都台東区上野6-11-7 JR高架下
 営業時間 14:30~23:00(土日曜祝日11:30~22:30)
 定休日なし
 駐車場なし(コインP多数あり)

串揚げじゅらく串揚げ / 京成上野駅上野御徒町駅上野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/14 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5588-07a2cbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)