銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの親子でお出かけ…大洗「めんたいパーク」
最近、尿酸値が下がってきたので、ズキマル君がずっと行きたがっていた魚卵加工の名所を訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東水戸有料道路の水戸大洗インターチェンジから国道51号線を東へ1.5キロほど進み、塩崎交差点の先の分岐から側道の県道2号線を1.5キロ、大洗駅前通りからようこそ通りを直進してサンビーチ通りを東に進むと大洗町役場の先の南側にインターからの距離約4.5キロに見えてくるのが「めんたいパーク」です。
大きな駐車場があるのでクルマでの訪問向きですが、臨海大洗鹿島線の大洗(おおあらい)駅から徒歩1.6キロほどなので歩けない距離ではありません。
年中無休の無料資料館を併設していると言うことで、土曜日の昼下がりに訪問してみました。
DSCF7385.jpg

館内は中央が物産館となっており、右手前にフードコート、右手奥には工場見学エリアを兼ねた資料館が広がっています。
それほど凝った作りではありませんが、目線が子どもに合わせられているため、大人では気づき辛いところで、新しい発見をして感嘆の声を上げている姿を微笑ましく見守ることが出来ます。
DSCF7387.jpg

清潔で機械化の進んだ工場をガラス越しに眺めている間、小さなお子さんなどは床に投影された魚のゲームを楽しんでいます。
DSCF7389_20160319092328140.jpg

明太子を使ったフードコートも魅力的ですが、「めんたいパーク」と言えば、出来立ての明太子の試食コーナーがある事を忘れることは出来ません。
DSCF7392.jpg

一切れで山盛りご飯一杯を食べ切れそうなカットの明太子を試食することが出来るのですが、粒が大きく程よい辛みの効いた明太子は、スーパーでも高値が付く逸品です。
ご飯があったらいくらでも試食を続けてしまいそうですが、さすがにそこは明太子のみ、品位を保って(?)つまようじ1本分を頂きます(笑)
DSCF7390.jpg

さらにおいしく明太子を頂きたい方のために、フードコートでは大きなおにぎりなどお腹を満たすアイテムもふんだんに取り揃えられています。
長時間滞在型の資料館ではありませんが、お土産に試食にと軽く立ち寄るのに程よい、家族で楽しめるスポットです。


□めんたいパーク
 TEL:029-219-4101
 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
 営業時間 9:00-18:00
 休館日:なし
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/05 14:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5605-90f2519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)