銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…887軒目・富士市「しらすの八幡本店」
田子の浦の網元で、獲れたての生シラスを食べられることで有名な富士市の老舗食堂が、加工所の向かいにきれいなフードコートを建てたと聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東海道新幹線の新富士(しんふじ)駅南口から南へ1.1キロ進んだら合流する県道341号線を直進するように南へ進み、400mほどで道なりに東へ1.1キロ進むと南側のコンビニとホテルのある敷地で駐車場と共に姿を現すガラス張りの土産物屋が「しらすの八幡屋」です。
以前は道路の向かいの加工センターで営業していましたが、こちらに販売店とフードスペースを移転したようで、そのフードスペースが「やはた亭」です。
店舗は8時から営業していますが、食事は午前11時(土日祝日は午前10時)からの営業となります。
DSCF7483_20160402093713494.jpg

11時営業開始かと思い少し前に訪問してみると、すでに食事をしている人が見えたので、店の案内を見返してみると、土日祝日は午前10時から営業していると掲載されていました。
平日も営業していますが、フードスペースの営業は14時までなので、食事目的に来店を検討する際には訪問時間に注意が必要です。
メニュー数はそれほど多くありませんが、獲れたてのシラスを使った料理ばかりなので目移りしてしまいます。
注文は券売機でチケットを購入してカウンターに渡すセルフサービス製で、席を先に確保しておく必要があります。
ガラス張りの窓沿いから注ぐ光を受けながらくつろげる4人掛けのテーブルが10席ほどあり、厨房にほど近い席をお借りして出来上がりを待ちます。
DSCF7484_2016040209371218b.jpg

この店唯一のデカ盛り料理が「スーパー富士山丼(税込2,000円)」です。
チャレンジしてみたいところではありますが、さすがに2千円と言う価格設定に指が震えます(笑)
残念ながら生シラスではなく、釜揚げシラスをふんだんに使った料理だったため、生シラス好きのズキマル君からNG出しをされて、今回のチャレンジはボツとなりました。
DSCF7486_2016040209371267b.jpg

水やお茶、おしぼりやつまようじはセルフサービスコーナーに置かれていますが、なぜかその中に「ダシ」と言うポットがあります。
この「ダシ」(かつおだし)は、しらす丼の〆にお茶漬けのように頂くのが通だそうですが、刻み海苔も置かれているため、スープとして頂くことも出来ますので、のんびりとダシのスープを頂きながら出来上がりを待つのもいいかもしれません。
DSCF7488.jpg

1品目にズキマル君が注文したのは「生シラス丼(税込700円)」です。
DSCF7489_20160402093711767.jpg
ご飯は1合弱の白飯で、その上にたっぷりの生シラスが載っています。
こうした現地でも生シラスと言えば一寸の量で高価なイメージがあったのですが、ここではご飯の割合と会わないのではないかと言うほどの新鮮な生シラスが載っていて驚きます。
みそ汁と沢庵が付きますが、みそ汁にもシラスが入っているのを見ると、釜揚げのだし汁の味噌汁なのかもしれません。
臭み消しの擦り生姜が載っていますが、ショウガが無くても臭みも無く美味しくいただけます。

「富士山」に後ろ髪引かれつつ注文したのは「釜揚げシラス丼大盛り(税込800円)」です。
DSCF7490_20160402093710fbf.jpg
厨房カウンターに出来上がりを告げられて取りに行くと、あれ?普通盛りとサイズが変わらない気がします。
気が付いたようにスタッフさんが。「大盛でしたね」と別茶碗にもう一杯ご飯を付けてくれました。
…まぁ、分量的には間違いはありませんし、同じ価格だったらどちらを取るのかと言われれば、こちらの盛り付けに一票入れますが、周囲からの奇異の目が気になります。
これでは「どんぶり飯を置かずに飯を食べる」と言わんばかりのセットですからね(笑)
しかし、これでここのコメの美味しさもわかりました。
また、ズキマル君からほんの少し分けてもらうことの出来た生シラスを白米に載せて美味しくいただくことが出来たのもこの特別セットゆえのことでしょう。
ご飯の総量は1合半ほど、デカ盛りには到底及ばないサイズではありますが、十分満足できるボリュームでした。

ボリュームとしては標準ですが、シラスの質と価格的には大満足です。
営業時間が短いことから訪問のタイミングが難しいところではありますが、生シラスをたっぷりリーズナブルに食べたい時にはちょっと足を伸ばしても損をしない、網元の名店です。


□しらすの八幡本店(やはた亭)
 TEL:0545-64-5131
 静岡県富士市鮫島462
 営業時間 11:00-14:00(土日祝10:00-)
 定休日:水曜
 駐車場あり

やはた亭 しらすの八幡本店魚介・海鮮料理 / 新富士駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/20 10:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5618-fe6e8dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)