銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…913軒目・小諸「草笛総本店」
信州の名城の一つ、小諸城址を訪問してみたので、名物の大盛り蕎麦もいただきたいと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR八ヶ岳高原線・しなの鉄道線の小諸(こもろ)駅から見えるほどの近さにあり、駅から北側の高架を西に渡り、懐古園の入口を通り過ぎて北に進むと道路側に背を向けて軒を構えるのが「草笛総本店」です。
自店の駐車場もありますが満車のことが多いようで、多くのお客さんが懐古園の有料駐車場を利用しています。
ちなみに、期間限定のようですが有料駐車場利用者には懐古園の入場無料サービスがセットになっていました。
DSCF8920.jpg

実は、駐車場の奥にある系列店の「遊子亭」の開店待ちで訪問したのですが一向に開店しないため、こちらで確認してみたところ、本店の改装・規模拡大に伴い、遊子亭は休止中とのことでした。
そんなやり取りがあったおかげで開店直後の11時過ぎに行列に並ぶことなく店内に案内してもらうことが出来ました。
DSCF8919_20160722194339804.jpg

改装したという店内は以前訪問した時とは席数が変わっており、一度にたくさんの人を受け入れられるようになっています。
2階にもほぼ同様の席数があると言う拡大ぶりで、1階だけ見ても6人掛けが4つ、4人掛けが8つ、カウンター席が6つほどあります。
店内奥窓際中央付近の4人席をお借りして刷新されたと思われるメニューを眺めます。
DSCF8921.jpg

草笛のファンであるズキマル君が選ぶのは名物「くるみそば(税込980円)」です。
DSCF8924_20160722194337cc0.jpg
運ばれてきた蕎麦の量は、知っているからこそ納得できるものの、知らない人が見たら大盛り以上と感じるサイズです。
「もりそば」との違いはお猪口に入ったゴルフボールほどの量のくるみペーストです。
このペーストが330円アップの原因なのですが、甘く濃厚でクリーミーなデザートのようなくるみペーストと特製ツユを混ぜて蕎麦に絡めると、なんとも言えぬ絶品の料理が出来上がります。
忙しかったのか、そばつゆだけで楽しむためのお猪口がなかったので追加注文しましたが、これにより二つの味が楽しめます。
相当なボリュームなのにズキマル君はものともせずにこれを完食しました。

最凶と称された「大盛り」が無くなっていたので、メインに選んだのは「もりそば中盛り(税込650+300円)」です。
DSCF8923_20160722194336194.jpg
「大盛り」設定が無くなってしまったとは言え、普通サイズのダブルサイズとなる「中盛り」は麺だけで1キロあると言われ、これが店の人気の秘訣でもあります。

普通盛りと中盛りを並べてみれば、総重量1.5キロになりますから、知らずに頼んでしまっていたら大変なことになるでしょう。
DSCF8925_20160722194336115.jpg
しかし、草笛を訪問する際のズキマル君とnorizoはそれなりの覚悟を決めて訪問していますので、残すような体たらくはしません。
ズキマル君からくるみを分けてもらって2つの味を楽しみ、無事に間食することが出来ました。

収容人数が100人以上になったはずなのに、昼時近くなるとすでに店の外には行列の兆しが見え始めました。
「この店の訪問は開店時間を狙わないとね。」とズキマル君と話しつつ、再訪を誓って小諸城下の散策に向かいました。


□草笛
 TEL:0267-22-2105
 長野県小諸市古城1-1-10
 営業時間11:00-15:00
 定休日なし
 駐車場あり

草笛そば(蕎麦) / 小諸駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/06/26 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/5726-eb01dccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)