銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…大涌谷「箱根ジオミュージアム」
最近の噴火から復活した大涌谷に、博物館があるのを見つけて入ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東海道本線の大田原(おだわら)駅から西へおよそ20キロ、芦ノ湖の東側の県道734号線沿いにある箱根ロープウェイの大涌谷(おおわくだに)駅の駅前広場「大涌谷黒たまご館」が見えてきます。
箱根名物黒たまごで有名なスポットで、まずは黒たまごにかぶりついてみます。
DSCF2054_20170507085232781.jpg

この黒たまご館の1階に併設しているのが「箱根ジオミュージアム」です。
大涌谷用の有料駐車場を利用するか、ロープウェイを利用するのが最適で、入場料は一人100円ですが土日祝日は子ども料金が無料になります。
DSCF2055_20170507085231003.jpg

ロビー部分は入館無料で館内のコンセプトは「箱根火山の魅力と不思議に出会えるミュージアム」となっており、副題には「大涌谷の地形模型やコラム展示などで、箱根火山の魅力にふれたあとは、屋外フィールドの大涌谷で火山の息吹を体感しよう! 」が掲げられています。
DSCF2056_201705070852301e6.jpg

ワンフロアの小さなミュージアムでキッズ向けにはスタンプラリーが用意されており、大人がちょっと掲示物に読み入りたいタイミングを、このスタンプでうまい事吸収してくれます。
残念ながらスタンプラリーの景品はありませんが、フロア全体をくまなく回れるようになっているため、全体を見逃さずに済みます。
DSCF2059_20170507085229ed5.jpg

ダイナミックな展示が中心かと思うと、鉱石の顕微鏡によるモニター展示などもあり、子どもでも飽きずに資料にかかわることができます。
DSCF2060_20170507085228273.jpg

全体的には箱根火山・大涌谷・芦ノ湖・仙石原・箱根温泉や火山のめぐみと脅威について、芦ノ湖の逆さ杉、神代杉、火山地形模型などが展示されているので、周辺の観光と合わせて見学しておくと、箱根の豆知識とともに観光を楽しむことができます。
DSCF2062_20170507085228a07.jpg

所要時間は1時間程度の小さな博物館ですが、ロープウェイを使った大涌谷の観光とセットで楽しむなら、ちょっとした息抜きとして十分に楽しめます。
大涌谷の噴煙と温泉の秘密について詳しくなることができるオモシロスポットの一つです。


□箱根ジオミュージアム
 TEL:0460-83-8140(ハイ!ジオ)
 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
 ※大涌谷くろたまご館 1F
 開館時間:9:00~16:00
 ※天候等により臨時休館
 休館日:年中無休
 入館料:100円(土日祝:子ども無料)
 駐車場あり(520円/1日)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/22 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/6002-c4cd84a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)