銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで食べ放題…981軒目・渋川「めしや本家」
観光の際によく通る下道沿いでずっと気になっていたバイキングレストランに訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の渋川伊香保(しぶかわいかほ)インターから国道17号線を南東に1.2キロ、向畑交差点からやや北側に向入る旧国道17号線を1.8キロほど進むと南側コンビニの隣に見えてくるのが「めしや本家」です。
公共交通機関ならJR上越線の八木原(やぎはら)駅から東へ1.8キロほどとやや距離がありますが、大きな駐車場もあるのでクルマでの訪問が最適に感じます。
DSCF2170_201705170819403ee.jpg

メニューは2種類あり「ご飯・そば・うどん・カレーほか、お惣菜多種食べ放題(税込500円)」と500円コースに追加して「寿司、鍋、ドリンクバー、ソフトクリームも食べ放題(中学生以上税込1,000円・3歳から小学生まで税込700円)」となっており、入口を入ったらまずコース設定をして会計を済ませます。
DSCF2171.jpg

今回選んだのは「500円コース」ですが、30種類以上ある惣菜は揚げ物や煮物にサラダなど、取り切れないほどふんだんに用意されています。
DSCF2172_20170517081938751.jpg
座席は得前の500円コースと奥の1000円コースの間に仕切りがあり、仕切りの向こうには鍋用のスライス肉や寿司、500円コースにはないデザートなどが見えます。
座席はパーテーション手前と奥に各50席ほど用意されており、今回はパーテーションとの境の中央付近に席をお借りしました。

さて、ズキマル君が選んだのはどんな感じでしょう。
DSCF2173.jpg
なんとメインは食べ放題の生卵を使ったTKG(卵かけごはん)で、おかずには「おでん」を中心に肉や魚を取りそろえます。
ちなみに、この後も彼はご飯を2杯(各卵2個ずつ)とおかずを2プレートお替りしていました(笑)

父であるnorizoは、ズキマル君に負けじと肉中心で攻めます。
DSCF2174_20170517081936036.jpg
フランクフルトに大量のから揚げ、ポテトグラタンにハムや卵焼きに加え、メインディッシュはカレーライスにしておきました。
麺類や惣菜は作り置きなので、やや冷めた感じがするのですが、実はカウンターの先に電子レンジが用意されているため、冷たいと感じたら温め直していただく事が可能なことを後で知りました(笑)
結局、norizoもカレーライス2杯とおかず3プレートお替りしてほぼ満腹です。

しかし、デザートは別腹です。
DSCF2175_201705170819352f3.jpg
この日のデザートは、缶詰のブドウとマンゴー、それにミックスフルーツが山盛りになっていました。
あれだけ食べたあとなのに、結局フルーツも小皿で3回お替りしてしまいましたよ(笑)

総じて、おかずの種類が多く、麺類なども充実しているのでワンコインのレベルを超越していることは言うまでもありません。
ちょっと冷めてるなぁ…なんて料理もありますが、これだけの種類の食べ放題に文句を言うなどバチが当たりそうです。
こんなにリーズナブルにお腹いっぱい食事が出来て、定休日も昼休憩もないためいつでも訪問できます。
今後も長くお世話になりたいとズキマル君と話しつつ、お腹いっぱいになりすぎて歩くのも困難になりながらお礼を言って再訪を誓い店を後にしました。


□めしや本家
 TEL:027-230-1225
 群馬県渋川市北橘町下箱田625
 営業時間 11:00~22:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/29 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/6010-94d1e041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)