FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしデカ盛り…1032軒目・熊谷「田舎っぺうどん熊谷下奈良店」
埼玉には、山盛りのうどんを食べられる店がたくさんありますが、その中でも大人気で行列がたえない一店の駐車場に空きを見かけて飛び込みます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR高崎線・秩父鉄道などの熊谷(くまがや)駅の南口から県道91号線を南へ250mほどで筑波交差点から国道17号線中山道を西へ900m、本石交差点から県道341号線を南へ4.4キロ進むと東側に見えてくる小さなプレハブ小屋が「元祖田舎っぺうどん熊谷下奈良店」です。
最寄り駅を見ても秩父鉄道の上熊谷(かみくまがや)駅から県道341号線をまっすぐ南へ約5キロとなるため、クルマでの訪問のほうが安心かもしれません。
IMG_0487.jpg

11時過ぎには行列ができている人気点ですが、訪問した土曜日の午前11時半には行列が見えなかったのであわてて駐車場に滑り込み、のれんをくぐります。
店内は左手に厨房があり、中央から右手の土間敷きにカウンターと合席テーブルが30席ほどあります。
フロア奥よりの合席テーブルをお借りしてメニューを眺めます。
IMG_0489.jpg

メニューのほとんどは面のボリュームによってかかっくが変わるだけで、ダシの金額差は概ねありません。
また、メニューに記載されていませんが「ひもかわ」と言う薄くて幅広の麺を注文することもできます。
IMG_0490.jpg

ズキマル君が選んだのは「きのこ汁・温盛り(税込648円)」です。
IMG_0491.jpg
主軸の料理は「つけうどん」となっており、濃い口醤油ベースで甘みのあるスープに厚手のしいたけがたっぷりと入っています。
アクセントのねぎにも火が通っているので甘みが深く、思わず具だけを味見してしまいました。
普通盛りのうどんもかなりのボリュームで、普通のお子さんや小食の方は満腹間違いなしです。
麺の固さも事前にお願いできますが、温盛りにすると冷盛りに比べやや柔らかくなるので、やわ麺好きのズキマル君は温盛りを選びました。
うどん自体にも塩味が付いているので、麺だけでも美味しくいただけるため、通ぶったズキマル君も数本を頬張って頷きます。
それから、ガンガン食べ進めましたが、完食できずnorizoに助けを求めてきました。
しかし、次に運ばれてきたメインディッシュに驚愕し、とりあえず手元に置いて待機してもらいます。

メインに選んで脅威を感じたのは「うま辛肉・ひもかわ温盛り1キロ(税込1,188円)」です。
IMG_0492.jpg
洗面器サイズのどんぶりに運ばれてきたのは、その容量を超える麺の山です。
隠れメニューの「ひもかわ」は、もちもちでつるりとした食感が特徴ですが幅広で長いため箸で持ち上げるのも大変です。
ダシはたっぷりの肉とネギが入っていて、ごま油と唐辛子がピリリと効いていくらでも食べられそうです。
しかし・・・このどんぶりの底まで麺が入っていたとしたら、完食は難しいかもしれません。

気合を入れて食べ進めてみると、1キロ盛りのどんぶりの底には水切りのザルが敷かれていて安心しました。
さすがにお腹はパンパンですが、底が見えて安心したのか何とか完食し、あわせてズキマル君の分まで余さず胃袋に流し込みました。
IMG_0494.jpg

さすがは、人気店だけあって完食する頃には外にも長い行列ができています。
慌てて会計を終えてお礼を伝え、ズキマル君と再訪を誓って店を後にしました。


□元祖田舎っぺうどん熊谷下奈良店
 TEL:048-522-4388
 埼玉県熊谷市下奈良531-1
 営業時間 10:00~15:00
 定休日:日曜日(祝日は営業)
 駐車場あり

元祖田舎っぺうどん 熊谷下奈良店うどん / 石原)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/12/23 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/6246-c3ff693d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)