FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り・・・1091軒目・新小岩「和友(かずとも)」
都内で山盛りのウナギをリーズナブルに食べられる店があると聞き、さすがにウナギはムリでもほかのどんぶりもボリュームがあるそうなので訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

日曜日の朝から家でゴロゴロしてしまい、このままでは週末が終わってしまうのでどこかへ出かけようと、ズキマル君を誘い出し新小岩の住宅地にあるウナギ店に向かってみることにしました。
JR総武本線の新小岩(しんこいわ)」駅南口ロータリーから東に100mほど歩いたら交差点から南東への道をまっすぐ1.4キロほど進み江戸川区役所の南側の江戸川区役所交差点を東に入り100mの交差店を南に入ると100mほどで西側に軒を構えるのが「うなぎ和友(かずとも)」です。
DSCF4547_20190217102156a97.jpg

営業時間は昼夜あると聞いていましたが、店頭の表示を確認すると、午前11時から午後1時半までの限定営業となっています。
日曜日の午前11時半に、軽い気持ちで訪問してみると、店内は満席で店の前にも20人近い行列が出来ています。
普段なら行列に足が遠のくところですが、ちょうど良い日差しと店内から流れるウナギの香りに足が縛り付けられます(笑)
都内ですが、店から80mほど北側のコインパーキングと提携しており、駐車券を見せれば1,500円以上の飲食で平日40分、日曜祝日は60分無料券がもらえます。
DSCF4550.jpg

店内には4人がけのテーブルが2つと2人テーブルが4つ、位置口付近にカウンター席が4つあり、広くはありませんが落ち着いて食事が出来るスペースが確保されています。
テイクアウトも可能なのですが、行列に並んで注文するため待ち時間はイートインと変わりません。
約1時間待って店内に通されたのは午後12時半、レジ近くの2人テーブルに案内されました。
メニューをじっくり眺めてもいいのですが、待ち時間に屋外のパネルに掲示されたメニューを見ておくとスムースに食事にありつけそうです。
DSCF4548_2019021710215511c.jpg

父のサイフ具合を忖度したズキマル君が選んでくれたのは「地鶏親子丼(税込850円)」です。
DSCF4552_20190217102154f02.jpg
待つこと15分ほどで運ばれてきたのは…到底普通盛りとは思えない、チェーン系の店の3倍ほどありそうな大きなドンブリです。
ご飯は2合くらいあるのでしょうか?その上にフワトロ卵でコーティングされたプリプリの鶏肉がたっぷりと載っています。
漬物と味噌汁がセットになっているのですが、気合を入れないと食べ盛りの高校生でも食べきれないかもしれません。
ただし、味と質は最上級でご飯もピカピカに炊き上がっており、無理をせずとも胃袋に吸い込まれていきます。

ウナギは食べたいけどお値段に限界が…ということでnorizoが選んだのは「うな玉丼大盛り(税込1300+100円)」です。
DSCF4553_2019021710215361e.jpg
親子丼のボリュームに驚愕していたところに持ってきて、大盛りともなるとパーティー料理のように思えます。
ちなみに「うな丼」にはウナギが6匹入っているのですが、うな玉丼にもカットしたウナギが1~2匹入っていそうです。
卵とじなのに、さらにトップに生卵がトッピングされています。
ウナギとともにフワトロ卵の中にはギンナンやミツバも入っており、ちょっとしたウナギ入り茶碗蒸しを思わせます。
それにしてもボリュームが凄い。
ご飯だけでも3合くらいあるのではないでしょうか…「大盛り」にしてしまったことを心から後悔します。

隣の席のカップルはうな丼を頼んでいましたが、食べきれずにきれいに食べて残りをテイクアウトしていました。
しかし、卵とじの食べ残しではちょっと持ち帰りを考えてしまいます。
ズキマル君も自身の普通盛りで爆死寸前です。
ご飯茶碗2杯分くらいを残して攻め倦んでいると、なんと自分のドンブリを完食したズキマル君が手伝い始めてくれました。
norizo親子史上稀に見るボリュームに圧倒されましたが、まさかのズキマル君の大奮闘により完食に成功しました。

横目に他の席で楽しまれていたうな丼は、重箱で提供してもらうことも出来るため、ウナギ6匹が載ったうな重をわずか3,800円で頂くことができるのでやはりサイフに余裕があるのなら注文してみたい料理でした。
待ち時間以上に得るものの大きい大人気のウナギ店は13時半には終了してしまうため、訪問するなら開店同時かそれより前に並んでおくのが良いのでしょう。
次回はテイクアウトでうな丼と豚玉丼の大盛りを注文してみようとズキマル君の口裏合わせをしつつ、夕飯も翌朝の朝食も食べられないほど膨れ上がったお腹を抱えて、お礼を言って会計を終え、再訪を誓って店を後にしました。


□うなぎ和友(かずとも)
 TEL:03-5607-0064
 東京都江戸川区中央1-3-20
 営業時間 11:00-13:30
 定休日:土曜日
 駐車場提携コインPあり

うなぎ 和友うなぎ / 新小岩駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2019/02/03 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 
関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/6450-9ae20830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)